京都珈琲案内

COLUMN
京都珈琲案内 最終回 総論:あなたにとっての「美味しい珈琲」とは?

烏丸御池「さんさか」・元田中「WEEKENDERS COFFEE」を通して …

COLUMN
京都珈琲案内 第9回 京都における珈琲の新しいブーム

珈琲には、時代によってブームが到来する。しかしひとくちにブームと言っても、じつはその種類は大きく「味…

COLUMN
【京都珈琲案内】第8回:確実な「美味しいペーパードリップの淹れ方」、教えます。―「間違い」だらけの珈琲の淹れ方―

これまでのコラムにて、最近京都でカフェが激増しており、かつ多種多様な珈琲を楽しむことができる旨を確認…

COLUMN
【京都珈琲案内】第7回:京都とスペシャルティコーヒー – スペシャルティコーヒーについての「誤解」を解く –

珈琲に興味がある人は「スペシャルティコーヒー」という言葉を一度は聞いたことがあるはずだ。最近巷の珈琲…

COLUMN
【京都珈琲案内】第6回 :京都とエスプレッソ 2種類の「味わい」の違いを楽しむ

2016年の京都は、新しい珈琲店のオープンが凄まじく多かった。私は珈琲店の訪問記録をブログにしたため…

COLUMN
京都珈琲案内 第5回 ー京都で自家焙煎珈琲店が増えている理由ー

ここ数年、京都で自家焙煎珈琲店が激増している。もはや珈琲を推すカフェは自家焙煎であることが普通になっ…

COLUMN
【京都珈琲案内】第4回:手回し焙煎機を通して知る京都と深煎り珈琲

京都という地域は、全体的に深煎りの珈琲が好まれる傾向にある。そもそも、珈琲を浅煎りでもごく普通に愛飲…

COLUMN
【京都珈琲案内】第3回:おうちカフェの本当の「楽しみ方」京都編

今回は京都を通して、3万円で自分だけのおうちカフェを創る方法についてのお話です。このコラムが縁となり…

COLUMN
【京都珈琲案内】第2回 珈琲は「苦いもの」ではない。珈琲に対する誤解を、京都の珈琲で解く

突然だが、皆さんは、「珈琲=苦いもの」と思ってはいないだろうか。そして、「珈琲に酸味がある=まずい」…

COLUMN
【京都珈琲案内】第1回

今回、縁あってこちらにコラムを書かせていただくこととなった。普段は粛々とバンドマンをしているのだが、…

MONTHLY RECOMMEND
冷静と情熱, その狭間にて.
MONTHLY RECOMMEND
冷静と情熱, その狭間にて.
キュレーター
フラスコ飯店 編集長 川合 裕之
100人程度の主観なら、たった1冊の客観で瞬殺。思います、思います、思います。なあんて語尾ばかり散らかさないのが文筆家の仕事。筆を握る前から勝負が決まっている。