WORKS

SIRMO STAD – アーティスト写真・ジャケット画像・ミュージックビデオ

京都を中心に活動するバンド、SIRMO STADの両A面シングル『見慣れた街で / girl』のリリースに合わせ、アーティスト写真・ジャケット、”見慣れた街で”のミュージックビデオの3点を制作しました。

 

両A面シングルとなった今作では、カラーの異なる2つの楽曲の世界をどのように表現をするかが大きなテーマでした。バンドと打ち合わせを重ねていく中で、それぞれの作品をキーワードとして分解。それに合うリファレンスをいくつかの方向性から提案し、最適なものを探していきました。

 

またバンドからの要望として、制作を行った各クリエイターには「楽曲からのイメージで自由に解釈して制作を行って欲しい」と伝えたことで、これまでとは少し違った新しい彼らを引き出せたように思います。

アーティスト写真

Photographer:岡安いつ美

ジャケット画像

Illustrator / Designer:岸本敬子

『見慣れた街で』ミュージックビデオ

Light painter : ハラタアツシ
Cinematographer : ヌマクラマコト

Daiki Tsutsumi:Art director
Kawai Hiroyuki:Cinematographer
Arito Kawabata:Cinematographer

SIRMO STAD

 

関西を中心に活動するロックバンド。正負両極のベクトルを浮遊感と衝動、耽美さを持って自由に往来する楽曲。Vo.アベによる中性的でどこかあどけないテナーボイス。その独創的かつ圧倒的な世界観でemo、ambient、postrock、shogazer、音響派など多方面から称賛を得ている。

 

公式HP:http://sirmostad.tumblr.com/

WRITER

Recent Posts

WORKS
potekomuzin – U.S.A.ツアー2018同行・写真撮影・動画製作

LATEST POSTS

INTERVIEW
ただ“おもろい”と思うことをやっていたら、いろんな「無い!!」に気づいた〈トマソンスタジオ〉インタビュー

REVIEW
CIFIKA – HANA

INTERVIEW
2020年をポジティブに転嫁するために - 中川敬(ソウル・フラワー・ユニオン)が語る新作『ハビタブル・ゾーン』

その音楽と行動でもって常に時代と格闘してきたバンド、ソウル・フラワー・ユニオン。前身であるニューエス…

INTERVIEW
“心が動く”を追い求める旅。カフェ・モンタージュ 高田伸也さんが考える感性のありかとは。

スマートフォンをしまって、一人音楽に耳を澄ませる。最後にそんな時間を過ごしたのはいつだろう。「カフェ…

COLUMN
【2021年1月】今、大阪のライブハウス店長・ブッカーが注目しているアーティスト

「大阪のインディーシーンってどんな感じ?」「かっこいいバンドはいるの?」「今」の京都の音楽シーンを追…