NEWS

のろしレコード『OOPTH』が未収・再録曲を入れた完全版でアナログ化

MUSIC PR 2020.09.07 Written By アベ トモミ

シンガー・ソングライター折坂悠太、松井文、夜久一によるレーベル&ユニット<のろしレコード>が、2019年10月にリリースしたアルバム『OOPTH』を、9月9日にアナログ盤で発売する。

 

『OOPTH』は、昨年10月に通算2枚目のアルバムとしてCDリリースされた作品である。すでにYoutubeでミュージックビデオが公開されている “コールドスリープ” のほか、CD未収録曲である “Tennessee Blues” 、“旗”、さらにアナログ化にあたり再録した表題曲 “OOPTH” が収録された完全版となっている。

レコーディングメンバーは、CDと同様、あだち麗三郎(Dr)、ハラナツコ(アコーディオン)、宮坂洋生(コントラバス)による<悪魔のいけにえ>と共に録音された。ミックスはあだち麗三郎、マスタリングは田中三一によるものとなっている。さらに、ジャケットや歌詞カードのデザイン・イラストは、折坂悠太(合奏)のメンバーでもある寺田燿児(Yoji and his ghost band)が新たに書き下ろした。8月25日からのろしレコード公式ウェブショップにて予約販売が開始されており、商品の配送は9月上旬を予定している。

 

折坂は本作がCDリリースされる際、NASAの宇宙探査機・ボイジャーに搭載されたゴールデンレコードに感銘を受けたエピソードを語っている。それから約1年、ソーシャルディスタンスにより「そちら」と「こちら」はそう簡単に通じ合えなくなってしまった。本作は、想像のつかない現代社会へ向けて放たれる、2020年のゴールデンレコードだ。アナログ盤となって上げられるのろしは、通じ合うための確かな心の拠り所となるだろう。

OOPTH

 

 

アーティスト:のろしレコード

仕様:LP

発売:2020年9月9日

価格:3,850円(税込)

品番:NORO-007

レーベル:のろしレコード

 

収録曲

SIDE A

1.コールドスリープ

2.チャイナガール

3.さなぎ

4.よるべ

5.Tennessee Blues

 

SIDE B

1.旗

2.深い河

3.道

4.ダイジョーブ

5.OOPTH

 

アナログ盤『OOPTH』予約販売ページ:https://noroshi.thebase.in

アルバム『OOPTH』特設サイト:https://noroshi-record.com/oopth/

のろしレコード オフィシャルサイト:https://noroshi-record.com

WRITER

RECENT POST

REVIEW
さとうもか – GLINTS
REPORT
泊まれる演劇 In Your Room 『Room 102』レポート
REVIEW
YeYe – 30

LATEST POSTS

REPORT
京都音楽博覧会2021 at 立命館大学 オンラインライブレポート

緑の芝生が広がる梅小路公園をステージに、2007年からはじまったくるり主催の京都音楽博覧会(以下、音…

COLUMN
【2021年10月】今、大阪のライブハウス店長・ブッカーが注目しているアーティスト

「大阪のインディーシーンってどんな感じ?」「かっこいいバンドはいるの?」「今」の京都の音楽シーンを追…

COLUMN
【2021年10月】今、京都のライブハウス店長・ブッカーが注目しているアーティスト

「現在の京都のインディーシーンってどんな感じ?」「かっこいいバンドはいるの?」「今」の京都の音楽シー…

REVIEW
折坂悠太 – 心理

月の初めにお届けする、編集部によるクロスレビュー。今月の作品は折坂悠太3枚目のアルバム『心理』です。…

REVIEW
ズカイ – たくさん願い溢れて

大阪の5人組バンド・ズカイについて、筆者は前作ミニアルバム『毎日が長すぎて』のレビューで「ニヒルなピ…