NEWS

山口情報芸術センター[YCAM]が2021年度のイベントラインナップを発表

ART 2021.03.08 Written By 松原 芽未

山口情報芸術センター(Yamaguchi Center for Arts and Media) 通称「YCAM(ワイカム)」は、山口県山口市にあるアートセンター。2003年の開館以来、メディア・テクノロジーを用いた新しい表現の探求を軸に活動しているYCAMが、この度2021年度のイベントラインナップを発表した。本年度も多彩な企画が目白押しで、4月3日からはシンガポールを拠点に活躍するアーティスト、ホー・ツーニェンによる「ヴォイス・オブ・ヴォイド—虚無の声」が開催。西田幾多郎や田辺元ら哲学者を中心に形成された「京都学派」をテーマに、VRとアニメーションによる世界初公開となる映像インスタレーションが発表される。

 

他にも、インドネシアのジョグジャカルタを拠点に活動するアーティスト・コレクティブ、セラム(Serrum)による日本初の展覧会「クリクラボ(仮)」や、音楽家の坂本龍一がアーティストの高谷史郎とのコラボレーションのもと、2013年のYCAM10周年記念祭で制作・発表した3作品を展示する「ART-ENVIRONMENT-LIFE 2021」、「食」とそれを取り巻く倫理的側面との関係について調査研究する「食と倫理リサーチプロジェクト」の「食と倫理・リサーチ[リサーチ・ショーケース]」といった展覧会も見逃せない。公演やワークショップ、映画上映などのイベントも多数ラインナップ。国内外の映画作品を毎週水~日曜日中心に上映する「YCAMシネマ」は、監督や関係者によるトークイベントが行われることもあるので、ふらっと立ち寄ってみるのもおすすめだ。

 

外観写真:山中慎太郎(Qsyum!)

ホー・ツーニェン「ヴォイス・オブ・ヴォイド─虚無の声」
セラム「クリクラボ(仮)」 Serrum, Pasar Ilmu (Knowledge Market) at 2017 Asian Art Biennale - Negotiating the Future ©Photo:Courtesy of National Taiwan Museum of Fine Arts
坂本龍一「ART-ENVIRONMENT-LIFE 2021」 展示作品のひとつ、坂本龍一+高谷史郎《water state 1》(2020年) 撮影:山中慎太郎(Qsyum!)
「食と倫理・リサーチ[リサーチ・ショーケース]」 「YCAMバイオ・リサーチ[リサーチ・ショーケース]」の様子(2019年) 撮影:谷康弘

山口情報芸術センター[YCAM]より

 

山口情報芸術センター[YCAM]では、2003年の開館以来、メディア・テクノロジーと表現の関係を探究する活動を、展覧会や公演、ワークショップや映画上映といった形で展開してきました。

 

2020年から猛威を振るう新型コロナウイルス感染症。この未曾有の厄災は、医学的な観点はもとより、生活様式、経済活動、そして文化芸術活動へも多大な影響を与えていることは間違いありません。様々な困難が目まぐるしく世界のありようを変化させていく。それがいまの私たちが暮らしている時代・環境です。
しかし、人類はこれまでも変化する環境に対応して文明・文化のバトンを繋げてきました。これまでのやり方が通用しなかったとしても、状況をつぶさに洞察し、慎重に検討しながら次の一歩を踏み出し、よりよい方向を探るという「創造性」によって、いつの時代においても未来を切り開いてきました。YCAMはこれからも、この挑戦に貢献するべく活動を続けていきます。YCAMの各種取り組みに関心を寄せていただき、 機会があればぜひ活動にご参加ください。

山口情報芸術センター[YCAM] 2021年度事業主催イベント

 

「quartets online」
開催中~2021年9月8日(水)

 

ホー・ツーニェン(YCAMとのコラボレーション)「ヴォイス・オブ・ヴォイド─虚無の声」
2021年4月3日(土)~7月4日(日)

 

「YCAMスポーツハッカソン2021」
2021年5月2日(日)~5日(水)

 

「第6回 未来の山口の運動会」
2021年5月4日(火)

 

「YCAM Dance Crew」
2021年6月26日(土)~7月25日(日)

 

YCAM performance lounge #7「搬入プロジェクト 山口・中園町計画」
2021年7月24日(土)

 

「鑑賞ナビゲーターキャンプ2021」
2021年8月7日(土)~8日(日)

 

「真夏の夜の星空上映会2021」
2021年8月13日(金)~15日(日)

 

「YCAM爆音映画祭2021」
2021年8月27日(金)~29日(日)

 

ハイバイ「ヒッキー・カンクーントルネード」
2021年9月10日(金)~11日(土)

 

セラム「クリクラボ(仮)」
2021年9月18日(土)~12月19日(日)

 

坂本龍一「ART-ENVIRONMENT-LIFE 2021」
2021年10月8日(金)~2022年1月30日(日)

 

「わたしもアートがわからない」
vol.1:2021年10月9日(土)

vol.2:2022年2月5日(土)

 

「キキミミチャンネル」
2021年10月~2022年1月(期間中12回開催)

 

小泉明郎「縛られたプロメテウス」
2021年10月23日(土)~24日(日)

 

「ネットにくらす、私のひみつ」
2021年11月~2022年1月(期間中12回開催)

 

「YCAM オープンラボ 2021」
2021年11月26日(金)~28日(日)

 

sound tectonics #25「VERNACULAR VIBES(バナキュラー・バイブス)」
2021年12月4日(土)

 

「食と倫理・リサーチ[リサーチ・ショーケース]」
2022年1月15日(土)~4月2日(金)

 

「ショートショート国際フィルムフェスティバル 山口」
2022年2月9日(水)~13日(日)

 

近藤芳正 Solo Work「ナイフ」
2022年2月13日(日)

 

「YCAMシネマ」
通年

 

Webサイト:https://www.ycam.jp/

WRITER

Recent Posts

INTERVIEW
旅人と編集者。2つの視点を行き来しながら見つける自分の現在地 『LOCKET』編集長 内田洋介インタ…
COLUMN
俺の人生、三種の神器 -松原芽未 ③服を買う編-
COLUMN
文化の入口はどこだ? – 珈琲×プロの選書が光る本棚編 –
SPOT
井尻珈琲焙煎所
COLUMN
俺の人生、三種の神器 -松原芽未 ②BRUTUS編-
COLUMN
俺の人生、三種の神器 -松原芽未 ①嶋田先生編-
REVIEW
ラッキーオールドサン – 旅するギター

LATEST POSTS

INTERVIEW
シンガーソングライターという自覚の芽生え – ぎがもえかインタビュー

1997年生まれのシンガーソングライター、ぎがもえか。東京を中心にライブ活動を行い、筆者も下北沢のm…

COLUMN
【2021年4月】今、大阪のライブハウス店長・ブッカーが注目しているアーティスト

「大阪のインディーシーンってどんな感じ?」「かっこいいバンドはいるの?」「今」の京都の音楽シーンを追…

COLUMN
【2021年4月】今、京都のライブハウス店長・ブッカーが注目しているアーティスト

「現在の京都のインディーシーンってどんな感じ?」「かっこいいバンドはいるの?」「今」の京都の音楽シー…

COLUMN
書評企画『365日の書架』3月のテーマ:ここじゃない場所に生まれて

3月のテーマ:ここじゃない場所に生まれて 3月の…

REVIEW
たけとんぼ – 春はまだか / 旅の前

2015年の結成、平松稜大(Gt / Vo)ときむらさとし(Dr / Vo)による東京を拠点とするフ…