Ballhead

EVENT
epistroph night kyoto

2010年代頃より今も盛り上がり続ける国内バンドシーン。自由な発想でブレイクスルーしているバンドが溢…

MONTHLY RECOMMEND
冷静と情熱, その狭間にて.
MONTHLY RECOMMEND
冷静と情熱, その狭間にて.
キュレーター
フラスコ飯店 編集長 川合 裕之
100人程度の主観なら、たった1冊の客観で瞬殺。思います、思います、思います。なあんて語尾ばかり散らかさないのが文筆家の仕事。筆を握る前から勝負が決まっている。