EVENT

砂泥presents “PICNIC”

砂場泥棒による2回目のパーティーが、東京へのPICNICとして8月16日(水)に〈下北沢440〉で開催される。LAUSBUBタデクイTelecontraによる砂場泥棒は、札幌のユースカルチャーをいま新たに形づくっているコレクティヴ。

 

砂場泥棒から今回出演するのはLAUSBUBとタデクイの2組だが、LAUSBUBは北海道のFM局・AIR-G’でレギュラーラジオ番組の担当や1st EPのアナログ盤リリース、タデクイは中村佳穂との2マンライブ、Telecontraはライヴでヴェニューに新しい風を吹き込むなど、それぞれ活動を着実に重ねている。DJとして出演するサトウツバサは、今年4月に札幌で行われたパーティー『dan”C”e with dragon』に出演した際、夜から朝に移り変わる浮遊した時間を引き伸ばすようなクロージングDJを務めていた。

 

またPOP-UPには、「Youth Brand for “C__”」をコンセプトに、コーヒーとデザインや音楽などのカルチャーをフレッシュに交差させるコーヒーロースター、C-originが参加する。

 

 

 

 

終演後の22:00からは、〈下北沢SPREAD〉にて『C-origin & 砂場泥棒 Presents”Cycling”』も開催! C-originがプロデュースを担った『dan”C”e with dragon』は、会場でライターの火がつかなくなるほどの来場者と熱量でいっぱいだった。『C-origin & 砂場泥棒 Presents”Cycling”』にも、またちがった形での驚きやうれしさ、胸の高まりがあるはず。

 

札幌から発信されるユースカルチャーの涼しくて熱くてきらきらしているこのムードを東京でもつかまえて!

砂泥presents “PICNIC”

日時

2023年8月16日(水)

open 18:30 / start 19:00

会場

下北沢440

出演

LAUSBUB / タデクイ / サトウツバサ(DMPC)

料金

前売り ¥3,500 / U18前売り ¥3,000 / 当日 ¥3,500(+1ドリンク代別途)

チケット

https://tiget.net/events/258391

C-origin & 砂場泥棒 Presents"Cycling"

日時

2023年8月16日(水)
open / start 22:00

会場

下北沢SPREAD

出演

砂場泥棒(サトウツバサ / Iichiro Taya)/ 8810(c0rigin) / LAUSBUB / MANON / ecec / Rick Shinmi / 武蔵美電音研(Shunsuke Kudo) / Kenshiro Sekiya / C-origin / peace / MIND INFECTION / ENERGIE GAMG

料金

当日 ¥2,000 / “PICNIC”来場者 ¥1,000(+1ドリンク代別途)

WRITER

RECENT POST

REPORT
ワークショップ「視覚に障害のある人とめぐるKYOTOGRAPHIE」- 継ぎ目につまずき、言葉を重ね…
ART

LATEST POSTS

REVIEW
「キテレツで王様になる」SuperBack『Pwave』のキュートなダンディズムに震撼せよ

2017年に結成、京都に現れた異形の二人組ニューウェーブ・ダンスバンドSuperBack。1st ア…

REPORT
台湾インディーバンド3組に聞く、オリジナリティの育み方『浮現祭 Emerge Fest 2024』レポート(後編)

2019年から台湾・台中市で開催され、今年5回目を迎えた『浮現祭 Emerge Fest』。本稿では…

REPORT
観音廟の真向かいで最先端のジャズを。音楽と台中の生活が肩を寄せ合う『浮現祭 Emerge Fest 2024』レポート(前編)

2019年から台湾・台中市で開催され、今年5回目を迎えた『浮現祭 Emerge Fest』。イベント…

INTERVIEW
2024年台湾音楽シーンを揺らす、ローカルフェスとその原動力―『浮現祭 Emerge Fest』主催者・老諾さんインタビュー

2024年2月24,25日の土日に、台中〈清水鰲峰山運動公園〉で音楽フェス『浮現祭 Emerge F…

COLUMN
【2024年3月】今、大阪のライブハウス店長・ブッカーが注目しているアーティスト

「大阪のインディーシーンってどんな感じ?」「かっこいいバンドはいるの?」「今」の京都の音楽シーンを追…