EVENT

花柄ランタン・ぷきのピーヒャラリ生誕祭2019

MUSIC 2019.02.04 Written By 吉田 紗柚季

2月13日、大阪・十三ファンダンゴにて、花柄ランタンのぷき(うたと小物)の生誕祭が開催されます。

 

先日1月30日に5枚目のアルバム『まっくらくらね、とってもきれいね。』を発表したばかりの花柄ランタン。2月中に東京へお引越しするという彼ら、昨日3日の最後の京都公演=二条nanoでのワンマンライヴも大盛況のうちに幕を閉じました。続く本公演は、引っ越し前最後の関西ライヴハウス公演です。

 

共演は、3日のオープニングアクト・こうどたくや(Vo)在席の大阪のパワーポップバンド・Baconと、北山(Gt / メシアと人人)や竹千代(Dr / ねじ梅タッシと思い出ナンセンス、ex.THEロック大臣ズ)を擁するパンクバンド・BUNTAの2組。ですがフライヤーには「アンドモア…?」と書かれており、レトロポップな雑貨屋ミケちゃん、ぷき本人によるフリマ出店、花柄ランタンにまつわる展示と、ライヴアクト以外ももりだくさん。共に彼女のバースデー、そして花ランの船出をお祝いしましょう!

日時

2019年2月12日(火)
open 18:00 / start 19:00

会場

大阪・十三ファンダンゴ

出演

花柄ランタン
Bacon
BUNTA
(アンドモア…?)
[出店]
雑貨屋ミケちゃん
ぴんぽんぷんちゃん(ぷきフリマ)
[展示]
花ランちゃんミュージアム

料金

前売り 2000円 / 当日 2500円(ドリンク代別)

予約

花柄ランタン 公式サイト

十三ファンダンゴ

WRITER

RECENT POST

COLUMN
死を想い生を見つめる、残された者たちのポップソング|テーマで読み解く現代の歌詞
INTERVIEW
バンドでも1人でも、パレードみたいに楽しくしたい! ― さとうもか、加速する活動の手ごたえを語る
REPORT
『御影ロマンス』ライブレポート
INTERVIEW
sa/wa 改め Sawa Angstromが語る、エレクトロニック・ミュージックの楽しさと海外ツア…
REPORT
中村佳穂 2nd album「AINOU」release party 京都編
INTERVIEW
つくる歓び、あたらしい野心 – 中村佳穂 2nd Album『AINOU』リリースインタ…
REPORT
【吉田紗柚季の見たボロフェスタ2018 / Day3】Special Favorite Music …
REPORT
【吉田紗柚季の見たボロフェスタ2018 / Day2】The Chorizo Vibes / CAS…
REVIEW
千紗子と純太 – 千紗子と純太と君
REPORT
ナノボロフェスタ 2018 ライブレポート
REVIEW
少年ナイフ – Brand New Knife
REVIEW
Welcome Interstate Managers – Fountains Of W…
REVIEW
Wanderlust – Little Big Town

LATEST POSTS

COLUMN
【2024年6月】今、東京のライブハウス店長・ブッカーが注目しているアーティスト

「東京のインディーシーンってどんな感じ?」「かっこいいバンドはいるの?」京都、大阪の音楽シーンを追っ…

REVIEW
GOFISH『GOFISH』 – 独白と連動し、鮮明に躍動する風景

名古屋を拠点に活動するテライショウタのプロジェクト、GOFISHによる通算7枚目のアルバムにしてセル…

INTERVIEW
こぼれ落ちてゆくものに眼差しを向けるーリクオがこの世界で想像力を維持していくための『リアル』

コロナ禍以降に生まれ、ライブで磨き上げられた楽曲に込められた、音楽への愛、社会への違和感、一人の人間…

COLUMN
「すでにそこにある」不気味さ—立花光による空間展示『壁抜け』【見て跳ぶための芸術 Vol.1】

記事企画「見て跳ぶための芸術」は、京都で活動する批評家・森脇透青が、おもに関西を中心として、視覚的な…

INTERVIEW
南堀江Knaveに人が集まる理由 – 真面目と誠実さが生んだライブハウスの在り方

今年で22年目になる〈南堀江knave〉(以下、〈Knave〉)。過去にはハンブレッダーズ、ヤバイT…