大石晴子

REVIEW
TATEANAS-縄文人に相談だ/君と土偶と海岸で

東京都杉並区永福町を拠点とする4人組ポップバンドmogsan。昨年タレントの野呂佳代をボーカルに迎え…

NEWS
大石晴子、松井文、butaji出演のライブイベント『うたの化身 Vol.1』が2月6日(木)高円寺JIROKICHIで開催

2020年2月6日(木)に高円寺 Live Music JIROKICHIでライブイベント『うたの化…

COLUMN
【まとめ】編集部員が選ぶ2019年ベスト記事

今年も残すところあとわずか、と定型の挨拶ができるのもあとわずか。いつもアンテナをご愛読いただきありが…

INTERVIEW
日常に散らばった、ささやかな幸せを愛でるー大石晴子 1st EP『賛美』インタビュー

その歌は、行き場がなく彷徨う想いを確かな愛へと昇華する。その詞は、心のケロイドを癒す拠り所のように、…

EVENT
森のホルン

神戸を中心に全国各地で音楽イベントを企画制作を行なっているカウアンドマウスが、歴史あるならまちにある…

NEWS
mogsanが野呂佳代をボーカルに迎えた”さよならサマー”を配信限定でリリース

東京は杉並区永福町を拠点とする4人組ポップバンドmogsanが、タレントの野呂佳代をメインボーカルに…

NEWS
シンガーソングライター大石晴子が初の配信シングル『怒らないでね』をリリース

大阪生まれ、神奈川県育ちのシンガーソングライター、大石晴子が初作品となる1stシングル『怒らないでね…

MONTHLY RECOMMEND
冷静と情熱, その狭間にて.
MONTHLY RECOMMEND
冷静と情熱, その狭間にて.
キュレーター
フラスコ飯店 編集長 川合 裕之
100人程度の主観なら、たった1冊の客観で瞬殺。思います、思います、思います。なあんて語尾ばかり散らかさないのが文筆家の仕事。筆を握る前から勝負が決まっている。