EVENT

Botanical House Vol.6

MUSIC 2019.09.30 Written By 吉田 紗柚季

アンテナの音楽ライター講座in京都でも講師を務める音楽評論家・岡村詩野と、SMASHが共同で開催するシリーズギグ・Botanical House。今年4月に大盛況を収めた5回目に続き、10月12日に6回目が開催されます。

 

今回のラインナップは、渚にて、本日休演、数えきれないの3組。おなじみ本日休演は、京都に息づく音楽のルーツを引き継ぎ八面六臂の活躍を見せるコンタミ・ポップバンド。こちらも京都拠点の数えきれないは、灰野敬二やムーズムズとの共演経験も持つチャーミングでオルタナティブな女性3人組のバンド。そして、先日の全感覚祭のステージも記憶に新しい渚にては、1980年代・京大西部講堂での活動をルーツに持つ柴山伸二・竹田雅子夫妻を中心に活動する京都インディー・シーンの重鎮です。京都オルタナティブ・ミュージックの今昔をつなぐ貴重な一夜をお見逃しなく。

日時

20191012日(土)

open 16:00 / start 17:00

会場

磔磔

出演

渚にて

本日休演

数えきれない

料金

前売 2,800円(+1ドリンク代別途)

チケット予約

+ 

ローソンチケットLコード55666

ぴあPコード155-973

お問合せ

SMASH WEST

06-6535-5569

WRITER

RECENT POST

COLUMN
死を想い生を見つめる、残された者たちのポップソング|テーマで読み解く現代の歌詞
INTERVIEW
バンドでも1人でも、パレードみたいに楽しくしたい! ― さとうもか、加速する活動の手ごたえを語る
REPORT
『御影ロマンス』ライブレポート
INTERVIEW
sa/wa 改め Sawa Angstromが語る、エレクトロニック・ミュージックの楽しさと海外ツア…
REPORT
中村佳穂 2nd album「AINOU」release party 京都編
INTERVIEW
つくる歓び、あたらしい野心 – 中村佳穂 2nd Album『AINOU』リリースインタ…
REPORT
【吉田紗柚季の見たボロフェスタ2018 / Day3】Special Favorite Music …
REPORT
【吉田紗柚季の見たボロフェスタ2018 / Day2】The Chorizo Vibes / CAS…
REVIEW
千紗子と純太 – 千紗子と純太と君
REPORT
ナノボロフェスタ 2018 ライブレポート
REVIEW
少年ナイフ – Brand New Knife
REVIEW
Welcome Interstate Managers – Fountains Of W…
REVIEW
Wanderlust – Little Big Town

LATEST POSTS

REPORT
京都音楽博覧会2021 at 立命館大学 オンラインライブレポート

緑の芝生が広がる梅小路公園をステージに、2007年からはじまったくるり主催の京都音楽博覧会(以下、音…

COLUMN
【2021年10月】今、大阪のライブハウス店長・ブッカーが注目しているアーティスト

「大阪のインディーシーンってどんな感じ?」「かっこいいバンドはいるの?」「今」の京都の音楽シーンを追…

COLUMN
【2021年10月】今、京都のライブハウス店長・ブッカーが注目しているアーティスト

「現在の京都のインディーシーンってどんな感じ?」「かっこいいバンドはいるの?」「今」の京都の音楽シー…

REVIEW
折坂悠太 – 心理

月の初めにお届けする、編集部によるクロスレビュー。今月の作品は折坂悠太3枚目のアルバム『心理』です。…

REVIEW
ズカイ – たくさん願い溢れて

大阪の5人組バンド・ズカイについて、筆者は前作ミニアルバム『毎日が長すぎて』のレビューで「ニヒルなピ…