EVENT

中田誠 作品展/大江志織 作品展が南船場SIOgalleryにて同時開催

ART 2017.10.12 Written By 肥川 紫乃

京都を中心に、割烹や創作料理店の器など食にまつわる陶芸作品を手がける中田誠さん。牛、おっぱい、おしりなど豊饒な母性をモチーフとした陶芸作品を手がける大江志織さん。そんな陶芸家おふたりの作品展が南船場のSIOgalleryで開催されます。

 

京都精華大学出身同士だというおふたりですが、今回の展示はおふたり発案のコラボというわけではないんだとか。ギャラリーのオーナーが好きな作家さんに声をかけたら、たまたま同じ学校だったそうで、縁を感じますね。

 

中田誠さんの器は私もお茶碗を使っていますが、大きさがちょうど良くて食卓に並べたときに周りのお皿とよく馴染みますし、ごはんもおいしく感じます。大江志織さんの器はまだ持っていないのですが、まるっとつややかなフォルムが惹かれますし、はだかの女の人が描いてある器の愛らしいこと。作品展で手に入れる気まんまんです!

 

さて、ひとつ最後にお知らせしなければならないのが、SIOgalleryがこの展示をもって閉館してしまうことです。個人的によく脚を運んだギャラリーが無くなるのはとても寂しいですが、しっかりと最後を見届けたいと思います。

 

そしてSIOgalleryの器の展示といえば、期間中に展示会場でおいしいごはんやさんを招いて食事を楽しめるパーティーイベントも楽しみのひとつです。中田誠さんの器を使ったコーヒー喫茶も行われる予定ですので、ぜひ皆さまお誘い合わせのうえ参加してみてくださいね。

■ケータリングイベント「食事と作品」
時間:17:00 – 19:00
10月21日(土):MAHO-ROBA

10月22日(日):CIccino
10月28日(土):酒 カネダ
10月29日(日):カユミセ

※各お店の料理とお酒、ドリンクの飲み放題の食事イベントです。
前売り:2500円  当日:3000円
前売り券はCIccino、酒 カネダ、カユミセ、SIOgalleryにてお取り扱っております。

 

 

■出張喫茶イベント「コーヒーと作品」
時間:12:00 – 19:00 

10月20.27日(金):COCO COFFEE
10月28日(土):かもがわカフェ
10月29日(日):大山崎COFFEE ROASTERS
※店主が作品の展示に合わせて出張喫茶をしてくださります。

日時

2017年10月16日(月)〜2017年10月29日(日)

12:00〜19:00 ※水曜日は休館です。

場所

SIOgallery

住所

〒542−0081 大阪市中央区南船場1−3−26

電話

06-4708-872

HP

http://gallery-sio.com/special/

WRITER

RECENT POST

INTERVIEW
肩書にこだわらない異色の大工、建築集団「々」の野崎将太はあなたの中に眠る「おもしろい!」を掘り起こす…
INTERVIEW
手の届く範囲に「顔見知り」がいるコミュニティのおもしろさ。うかぶLLC・蛇谷りえ / 三宅航太郎が湯…
INTERVIEW
「対バンしたい!」を仕事で叶える。Nue inc. 松倉早星インタビュー
SPOT
進々堂 京大北門前店
SPOT
MEMEME COFFEE HOUSE
INTERVIEW
BnA Alter Museum
ART
REPORT
必ずしも正解は必要ではない。『楽観のテクニック』で気づく「自分なりの問い」とは?
ART
INTERVIEW
【実は知らないお仕事図鑑 P7:アーティスト】 副産物産店・矢津 吉隆 / 山田 毅
ART
INTERVIEW
森でからっぽになるアート展『森の展示室』 主催者インタビュー :和紙作家・ハタノワタル
ART
INTERVIEW
森でからっぽになるアート展『森の展示室』 主催者インタビュー :皮革作家・logsee
ART
INTERVIEW
VOU
SPOT
壬生モクレン
SPOT
Photolabo hibi
SPOT
サウナの梅湯
INTERVIEW
恵文社一乗寺店
INTERVIEW
Vo.アベフミヒコが初めて語る。SIRMO STADの軌跡とニュー両A面シングル『見慣れた街で / …
SPOT
バイタルサイン
REPORT
コンテンポラリーダンスってどんな感じ?アンテナメンバーがビギナークラスのWSを受けてみました!
ART
INTERVIEW
100年続くフェスティバルへ「京都国際ダンスワークショップフェスティバル」創設者・坂本公成インタビュ…
ART
COLUMN
俺の人生、三種の神器 -齋藤紫乃 ②じかんどろぼう大発信編-
INTERVIEW
信念を貫くということ。『日本一の斬られ役 』福本清三さんインタビュー
COLUMN
俺の人生、三種の神器 -齋藤紫乃 ①ウォーターガールズ編-

LATEST POSTS

REVIEW
「キテレツで王様になる」SuperBack『Pwave』のキュートなダンディズムに震撼せよ

2017年に結成、京都に現れた異形の二人組ニューウェーブ・ダンスバンドSuperBack。1st ア…

REPORT
台湾インディーバンド3組に聞く、オリジナリティの育み方『浮現祭 Emerge Fest 2024』レポート(後編)

2019年から台湾・台中市で開催され、今年5回目を迎えた『浮現祭 Emerge Fest』。本稿では…

REPORT
観音廟の真向かいで最先端のジャズを。音楽と台中の生活が肩を寄せ合う『浮現祭 Emerge Fest 2024』レポート(前編)

2019年から台湾・台中市で開催され、今年5回目を迎えた『浮現祭 Emerge Fest』。イベント…

INTERVIEW
2024年台湾音楽シーンを揺らす、ローカルフェスとその原動力―『浮現祭 Emerge Fest』主催者・老諾さんインタビュー

2024年2月24,25日の土日に、台中〈清水鰲峰山運動公園〉で音楽フェス『浮現祭 Emerge F…

COLUMN
【2024年3月】今、大阪のライブハウス店長・ブッカーが注目しているアーティスト

「大阪のインディーシーンってどんな感じ?」「かっこいいバンドはいるの?」「今」の京都の音楽シーンを追…