EVENT

MOGU PHOTO SCHOOL IN KYOTO

PHOTOGRAPH 2023.02.01 Written By 肥川 紫乃

フィルムカメラの現像・プリントを行う大阪・中之島のラボ〈mogu camera〉。店主の小倉優司さんによる1日だけのフォトウォークイベント「MOGU PHOTO SCHOOL IN KYOTO」が2/23(木・祝)に開催される。

 

元々、少人数制のフィルムカメラの写真教室として2014年にスタートした「MOGU PHOTO SCHOOL」は、20年以上のラボの経験があり、自身も写真家として活動する小倉さんだからこそ伝えられる写真の世界を、約半年~1年間かけてじっくり教える教室だ。今回は1日だけの単発イベントとしての開催となるが、フィルムカメラの楽しさをもっと身近に感じてもらいたい、という小倉さんの想いが込められている。

 

これから写真をはじめようとしている方も、フィルムカメラに興味のある方も、自分の写真を好きになりたい方も。
小倉さんのように「写真の目」で世界を見てみたい方は、今回のフォトウォークに参加してみてはいかがだろうか。

 

また、これまで「MOGU PHOTO SCHOOL」は大阪での開催が中心だったが、今年の5月頃から京都での開催を計画中だという。そちらもお楽しみに。

小倉優司プロフィール

1978年三重生まれの写真家。大学の写真部でフィルム一眼レフカメラで写真を撮り始め、暗室で現像とプリントを経験。大学卒業後、滋賀のエスアンドエフ株式会社のラボに就職し、8年間フィルム写真を現像するラボマンとして働く。2008年、大阪・中之島に現像・プリントを行うラボ〈mogu camera〉をオープン。2011年にポートレート撮影、2014年には写真教室「MOGU PHOTO SCHOOL」もはじめる。現在も写真家として活動を続けながら、日々、ラボでフィルム写真と向き合う。

 

PORTLAで取材した記事も合わせてご覧ください。https://portla-mag.com/post-55438/

日時

2023年2月23日(木・祝)11:00〜17:00

場所

京都府立植物園、京都府立陶板名画の庭
※雨天の場合、変更の可能性あり

参加費

¥3,500
別途、現像代
フィルムは小倉さんが持参。mogu camera価格で購入可能

人数

6名〜8名
先着となりますので、お早めにお申し込みください。

カメラについて

マニュアル or オートフォーカスの35mmフィルム一眼レフカメラを所有している方。
コンパクト・ブローニー・ハーフ・レンジファインダーカメラは不可とさせていただいています。

お申し込み

http://ogurayuji.com/

CONTACTページより、氏名とご連絡先を書いてお申し込みください。

WRITER

RECENT POST

INTERVIEW
肩書にこだわらない異色の大工、建築集団「々」の野崎将太はあなたの中に眠る「おもしろい!」を掘り起こす…
INTERVIEW
手の届く範囲に「顔見知り」がいるコミュニティのおもしろさ。うかぶLLC・蛇谷りえ / 三宅航太郎が湯…
INTERVIEW
「対バンしたい!」を仕事で叶える。Nue inc. 松倉早星インタビュー
SPOT
進々堂 京大北門前店
SPOT
MEMEME COFFEE HOUSE
INTERVIEW
BnA Alter Museum
ART
REPORT
必ずしも正解は必要ではない。『楽観のテクニック』で気づく「自分なりの問い」とは?
ART
INTERVIEW
【実は知らないお仕事図鑑 P7:アーティスト】 副産物産店・矢津 吉隆 / 山田 毅
ART
INTERVIEW
森でからっぽになるアート展『森の展示室』 主催者インタビュー :和紙作家・ハタノワタル
ART
INTERVIEW
森でからっぽになるアート展『森の展示室』 主催者インタビュー :皮革作家・logsee
ART
INTERVIEW
VOU
SPOT
壬生モクレン
SPOT
Photolabo hibi
SPOT
サウナの梅湯
INTERVIEW
恵文社一乗寺店
INTERVIEW
Vo.アベフミヒコが初めて語る。SIRMO STADの軌跡とニュー両A面シングル『見慣れた街で / …
SPOT
バイタルサイン
REPORT
コンテンポラリーダンスってどんな感じ?アンテナメンバーがビギナークラスのWSを受けてみました!
ART
INTERVIEW
100年続くフェスティバルへ「京都国際ダンスワークショップフェスティバル」創設者・坂本公成インタビュ…
ART
COLUMN
俺の人生、三種の神器 -齋藤紫乃 ②じかんどろぼう大発信編-
INTERVIEW
信念を貫くということ。『日本一の斬られ役 』福本清三さんインタビュー
COLUMN
俺の人生、三種の神器 -齋藤紫乃 ①ウォーターガールズ編-

LATEST POSTS

COLUMN
【2024年4月】今、東京のライブハウス店長・ブッカーが注目しているアーティスト

「東京のインディーシーンってどんな感じ?」「かっこいいバンドはいるの?」京都、大阪の音楽シーンを追っ…

COLUMN
【2024年4月】今、京都のライブハウス店長・ブッカーが注目しているアーティスト

「現在の京都のインディーシーンってどんな感じ?」「かっこいいバンドはいるの?」「今」の京都の音楽シー…

REVIEW
「キテレツで王様になる」SuperBack『Pwave』のキュートなダンディズムに震撼せよ

2017年に結成、京都に現れた異形の二人組ニューウェーブ・ダンスバンドSuperBack。1st ア…

REPORT
台湾インディーバンド3組に聞く、オリジナリティの育み方『浮現祭 Emerge Fest 2024』レポート(後編)

2019年から台湾・台中市で開催され、今年5回目を迎えた『浮現祭 Emerge Fest』。本稿では…

REPORT
観音廟の真向かいで最先端のジャズを。音楽と台中の生活が肩を寄せ合う『浮現祭 Emerge Fest 2024』レポート(前編)

2019年から台湾・台中市で開催され、今年5回目を迎えた『浮現祭 Emerge Fest』。イベント…