EVENT

RYOJI IKEDA『DJ & LIVE 2 Days』

MUSIC ART PR 2019.09.25 Written By 肥川 紫乃

パリ、京都を拠点に世界各地で賞賛を集め、現在ヴェネチア・ビエンナーレでもインスタレーションを公開中の電子音楽家 / ヴィジュアル・アーティスト、池田亮司による2夜連続のDJイベントとLIVEセット『Ryoji Ikeda DJ & LIVE 2 Days』が開催される。

 

初日の11月7日(木)は、2017年に大きな反響を呼んだDJナイトが、『Ryoji Ikeda DJ night:ROCK HARD & LOUD 2』と題して再び京都CLUB METROで開催。最先端の電子音楽アーティストとしての顔とは違った、彼の音楽バックボーンが垣間見える豪速球プレイは予測不能な夜になるだろう。

 

また、翌11月8日(金)にはロームシアター京都のノースホールにて、ステージ上で池
田自身がリアルタイムでオペレートするLive Setを披露。test patternシリーズ(2008-)とsupercodexシリーズ(2013-)からリミックスし、極限まで削ぎ落とした「0と1」のバイナリ表現(test pattern)から、量子力学における「0と1」の重ね合わせの状態(superposition)へと移行する、知覚の限界へ挑む池田の活動の軌跡を描く。秋の京都で、圧倒的な視聴覚体験を味わおう。

Ryoji Ikeda

 

パリ、京都を拠点に活動。電子音楽作曲家 / アーティストとして、音そのものの持つ本質的な特性とその視覚化を、数学的精度と徹底した美学で追及している。視覚メディアとサウンドメディアの領域を横断して活動する数少ないアーティストとして、その活動は世界中から注目されている。2016年には、スイスのパーカッション集団「Eklekto」と共に電子音源や映像を用いないアコースティック楽器の曲を作曲した新たな音楽プロジェクト「music for percussion」を手がけ、新たな地平へ踏み出した。2019年9月にはパリ・オペラ座で杉本博司が演出を手がける『At the Hawk’s Well / 鷹の井戸』に音楽・空間演出として参加。

日時

2019年11月7日(木)
20:00 open

会場

京都 CLUB METRO

料金

前売 ¥2,000 ドリンク代別途
当日 ¥2,500 ドリンク代別途

チケット(両日共通)

■チケットぴあ

TEL:0570-02-9999

URL:https://t.pia.jp/

P-コード:163-607

 

■ローソンチケット

TEL:0570-084-005

https://l-tike.com/

L-コード:53104

 

■e+

https://eplus.jp

 

■ロームシアター京都 オンラインチケット【24時間購⼊可】
※要事前登録(無料)

https://www.e-get.jp/kyoto/pt/ (English page available)

 

■ロームシアター京都チケットカウンター
TEL:075-746-3201(窓⼝・電話とも10:00 – 19:00 / 年中無休 ※臨時休館⽇を除く)

 

■京都コンサートホール チケットカウンター
TEL:075-711-3231(窓⼝・電話とも10:00 – 17:00 / 第1・3⽉曜⽇休館 ※休⽇の場合は翌⽇)

お問い合わせ

CLUB METRO
TEL:075-752-2787
E-mail:info@metro.ne.jp

提供

KYOTO EXPERIMENT / ロームシアター京都 / CLUB METRO

日時

2019年11月8日(金)
19:00 open / 19:30 start

会場

ロームシアター京都 ノースホール

料金

前売 ¥3,500
当日 ¥4,000

チケット

上記リンク参照

WRITER

RECENT POST

INTERVIEW
肩書にこだわらない異色の大工、建築集団「々」の野崎将太はあなたの中に眠る「おもしろい!」を掘り起こす…
INTERVIEW
手の届く範囲に「顔見知り」がいるコミュニティのおもしろさ。うかぶLLC・蛇谷りえ / 三宅航太郎が湯…
INTERVIEW
「対バンしたい!」を仕事で叶える。Nue inc. 松倉早星インタビュー
SPOT
進々堂 京大北門前店
SPOT
MEMEME COFFEE HOUSE
SPOT
BnA Alter Museum
ART
REPORT
必ずしも正解は必要ではない。『楽観のテクニック』で気づく「自分なりの問い」とは?
ART
INTERVIEW
【実は知らないお仕事図鑑 P7:アーティスト】 副産物産店・矢津 吉隆 / 山田 毅
ART
INTERVIEW
森でからっぽになるアート展『森の展示室』 主催者インタビュー :和紙作家・ハタノワタル
ART
INTERVIEW
森でからっぽになるアート展『森の展示室』 主催者インタビュー :皮革作家・logsee
ART
SPOT
VOU
SPOT
壬生モクレン
SPOT
Photolabo hibi
SPOT
サウナの梅湯
SPOT
恵文社一乗寺店
INTERVIEW
Vo.アベフミヒコが初めて語る。SIRMO STADの軌跡とニュー両A面シングル『見慣れた街で / …
SPOT
バイタルサイン
REPORT
コンテンポラリーダンスってどんな感じ?アンテナメンバーがビギナークラスのWSを受けてみました!
ART
INTERVIEW
100年続くフェスティバルへ「京都国際ダンスワークショップフェスティバル」創設者・坂本公成インタビュ…
ART
COLUMN
俺の人生、三種の神器 -齋藤紫乃 ②じかんどろぼう大発信編-
INTERVIEW
信念を貫くということ。『日本一の斬られ役 』福本清三さんインタビュー
COLUMN
俺の人生、三種の神器 -齋藤紫乃 ①ウォーターガールズ編-

LATEST POSTS

REPORT
京都音楽博覧会2021 at 立命館大学 オンラインライブレポート

緑の芝生が広がる梅小路公園をステージに、2007年からはじまったくるり主催の京都音楽博覧会(以下、音…

COLUMN
【2021年10月】今、大阪のライブハウス店長・ブッカーが注目しているアーティスト

「大阪のインディーシーンってどんな感じ?」「かっこいいバンドはいるの?」「今」の京都の音楽シーンを追…

COLUMN
【2021年10月】今、京都のライブハウス店長・ブッカーが注目しているアーティスト

「現在の京都のインディーシーンってどんな感じ?」「かっこいいバンドはいるの?」「今」の京都の音楽シー…

REVIEW
折坂悠太 – 心理

月の初めにお届けする、編集部によるクロスレビュー。今月の作品は折坂悠太3枚目のアルバム『心理』です。…

REVIEW
ズカイ – たくさん願い溢れて

大阪の5人組バンド・ズカイについて、筆者は前作ミニアルバム『毎日が長すぎて』のレビューで「ニヒルなピ…