ARTICLE

INTERVIEW
僕の音楽から誰かのための音楽へ – YMBが語る最新作『Tender』とバンドとしての成長

大阪を中心に活動している4人組バンド・YMB。彼らを初めてANTENNAでインタビューしたのは201…

COLUMN
【2022年6月】今、大阪のライブハウス店長・ブッカーが注目しているアーティスト

「大阪のインディーシーンってどんな感じ?」「かっこいいバンドはいるの?」「今」の京都の音楽シーンを追…

INTERVIEW
失意の底から「最高の人生にしようぜ」と言えるまで – ナードマグネット須田亮太インタビュー

『アイム・スティル・ヒア』を最初に聴いた時に、筆者が真っ先に思ったキーワードは「失意からの再生」であ…

INTERVIEW
音楽のアーキビスト、金野篤が体現する「売りたいモノは自分で作る」という生き方

外資系レコード店のバイヤーからキャリアをスタートし、インディーズ系流通会社を経て、2006年にディス…

COLUMN
【2022年6月】今、京都のライブハウス店長・ブッカーが注目しているアーティスト

「現在の京都のインディーシーンってどんな感じ?」「かっこいいバンドはいるの?」「今」の京都の音楽シー…

REVIEW
kiss the gambler “台風のあとで” – 折り合いのつかない喪失感を歌う素直さに胸が打たれる

折り合いのつかない喪失感を歌う素直さに胸が打たれる …

REVIEW
雨が降って虹が出るまで、ミュージカル映画のような23分間 – ソウルベイベーズ『Soulbabies』

雨の日よりも、晴れた日が好きな人の方が多いかもしれない。でも『雨に唄えば』(1952年)の "Sin…

REVIEW
G’ndL『Crocodiles』 – 憂いも迷いも喜びもみんな夢の中

最初はストレートなポップソングたちに思えたものだが、聴けば聴くほど印象が定まらなくなり幻想の中に溶け…

REPORT
SXSWをSXSWたらしめるバカ騒ぎの種火たち、3年ぶりのオースティン探訪

COVID-19が世界的な問題となり、国境が封鎖されていった2020年の春。SXSWは1987年以降…

INTERVIEW
大石晴子が探る、これからの生きていく道とは ー『脈光』インタビュー&全曲解説

2年ぶりに彼女の音楽が舞い戻ってきた。大阪生まれ、神奈川育ちのシンガー・ソングライター大石晴子。20…

MONTHLY RECOMMEND
誰かと一緒に
MONTHLY RECOMMEND
誰かと一緒に