INTERVIEW

INTERVIEW
自発性とカオスが育む祭 – 22年続く音楽フェス『ボロフェスタ』の独自性とは?

今年で22年目となる京都の音楽フェス『ボロフェスタ』。毎年、ボランティアスタッフが中心となりDIYで…

INTERVIEW
「おせっかい」な京都のスタジオ、マザーシップ。エンジニア野村智仁が語る、人付きあいと音作り

先に公開したCHAINSの記事の取材場所となったのはニューアルバム『decades on』のレコーデ…

INTERVIEW
この先もCHAINSとしてバンドを続ける決意の1枚 ー『decades on』インタビュー&全曲解説

結成30周年というタイミングで20年ぶりのフルアルバム『decades on』を9月20日にリリース…

INTERVIEW
この苦難の先にGREENJAMがたどり着いた「表現のプラットフォーム」10年目の現在地

「表現のプラットフォーム」を掲げ、今年10年目の開催を迎える、関西最大級の無料ローカルフェス『ITA…

INTERVIEW
Nagakumoがポップスを作る理由 – 実験精神を貫き、大衆性にこだわった最新作『JUNE.e.p.』とは?

大阪を拠点に活動するバンドNagakumo。自身の音楽を「ネオネオアコ」と称し、フリッパーズ・ギター…

INTERVIEW
歌うたいは人たらし。小野雄大が仲間と共に自分の歌を見つけるまでの道程

ひとたび声を発した瞬間ただモノではないことを直感する圧倒的な歌唱力と、そこに相対するような卑近で大ら…

INTERVIEW
「Music has no borders」を掲げ、京都から世界へ-Penguinmarket Records 鈴木哲也インタビュー

先日インタビューを掲載した新バンドkottの存在を教えてくれたのは、所属するレーベル《Penguin…

INTERVIEW
僕らがフリージアンになるまで – リスペクトと遠回りの末に生まれたバンドの軌跡

フリージアンが2023年7月5日に1stフルアルバム『FREESIAN』をリリースした。本作は結成か…

INTERVIEW
自由な即興と枠組みの楽曲。三者三様の即興アーティストが矛盾を昇華させるバンドkottをはじめた理由とは

混沌の渦の中から浮かび上がる情景。3人から放たれる音は言葉を介さないからこそ、縛られることなく聴衆に…

INTERVIEW
ソー・バッド・レビューから続く道。 シンガーソングライター&ピアニスト / 翻訳家 チャールズ清水が目指す『FUTURE CLUES』

今から約半世紀前の1970年代中盤。関西の音楽シーンは目まぐるしく変化しながら、独自の発展を遂げ、東…