NEWS

BASE ART CAMP第2期受講生募集中・第1期生成果発表展『Rising Sun』開催中

京都の芸術創造拠点、THEATRE E9 KYOTO・kumagusuku・DELTA・CLUB METRO・出町座・両足院とアーティストにより生まれた、次世代のビジネスパーソン向け実践型芸術学校<BASE ART CAMP>が、第2期生を募集している。講座は10月から来年3月まで約半年間のプログラムで、応募期間は9月30日(金)まで。

 

講師は、京都にゆかりのあるアート・演劇・映画・音楽・写真それぞれのプロのアーティスト。実践的なワークショップを中心に、アーティストの思考や制作プロセスから人生を生き抜くための術と知恵を学ぶことが出来る。「手を動かしてものをつくる」芸術的実践を通して、いつの間にか忘れていた「自分」と向き合う機会を得て欲しい。

 

受講申し込み、プログラム内容の詳細については<BASE ART CAMP>公式webサイトまたはSNSを参照。

また、第1期生の成果発表展『Rising Sun』が、先月の演劇公演を皮切りに、今月も順次開催されている。約半年のプログラムを経てつくられた、映画・音楽・写真・美術の成果物にもぜひ注目したい。

『Rising Sun』詳細はこちら

<BASE ART CAMP>第2期生募集要項

期間

2022年10月〜2023年3月(約6ヶ月間)
<順応編>3ヶ月
10/15(土)、10/23(日)、11/6(日)、11/19(土)、12/3(土)、12/17(土)、1/14(土)

<登頂編>3ヶ月
1月〜3月

※日程はルートによって異なります(各ルート全7回程度で週末開催予定)
※各ルートの成果発表は3月17日〜19日を予定。

定員

25名

受講対象

京都で開催されるプログラムに参加できる社会人(法人・個人)を対象

料金

38万円(税込)

会場

京都近郊の芸術拠点、QUESTION、出町座、THEATRE E9 KYOTO、DELTA、CLUB METRO、kumagusuku、両足院 ほか

お問い合わせ

BASE ART CAMPのwebサイトよりお問い合わせください。

https://base.kyoto/baseartcamp

講師(ARTISTS)

あごうさとし(劇作家・演出家)
小崎哲哉(ジャーナリスト)
蔭山陽太(舞台芸術)
河野愛(美術作家・テキスタイル)
小松千倫(現代美術、音楽)
塩谷舞(文筆家)
武田真彦(音楽家、アーティスト)
田中英行(現代美術)
田中誠一(映画)
谷澤紗和子(美術作家・切り紙/紙絵)
佃七緒(美術作家、工芸家)
仲西祐介(照明家)
林薫(音楽)
矢津吉隆(現代美術)
和田ながら(演出家)

ほか
※50音順

主催

一般社団法人BASE

協力

京都信用金庫

WRITER

RECENT POST

INTERVIEW
流れる日々の中で生まれる、渚のベートーベンズの音楽
COLUMN
Indies New Encounters Playlist 2022.01
COLUMN
編集部員が選ぶ2021年ベスト記事
COLUMN
Indies New Encounters Playlist 2021.11
COLUMN
たなからルーツ Shelf_02 - ナルコレプシン 坂田直樹 –
REVIEW
CIFIKA – HANA
INTERVIEW
みんなの劇場が無い‼ 私たちが自分の言葉で語るための場所づくりを〈THEATRE E9 KYOTO〉…
ART
COLUMN
たなからルーツ Shelf_01 - TheStoneThatBurns アベヒロキ –…
COLUMN
【SXSW2020私ならこれを見る:小倉 陽子】CIFIKA,TENGGER:K-POPを拡張してい…
INTERVIEW
確かさの揺らぐ現代における、孤独と共存の媒介者-烏丸ストロークロック『まほろばの景2020』インタビ…
ART
REPORT
小倉陽子が見たボロフェスタ2019 2日目
REPORT
小倉陽子が見たボロフェスタ2019 1日目
INTERVIEW
ZOOZ始動インタビュー -2002年の音楽が繋ぐ、これまでのバンド活動と現在。-
INTERVIEW
諦めにも似た音楽への深い愛 – NYAI『HAO』リリースインタビュー –
REPORT
【小倉陽子の見たボロフェスタ2018 / Day3】MONO NO AWARE / 清竜人 / 在日…
REPORT
【小倉陽子の見たボロフェスタ2018 Day2】ハンブレッダーズ / Dos Monos / tri…
REVIEW
NYAI – OUT PITCH
REVIEW
HO17 – HOLIDAYS OF SEVENTEEN
INTERVIEW
1+1+1+1に成ったthe coopeezの無限大~京都ワンマンライブ直前インタビュー
INTERVIEW
Post Modern Team 3rdアルバム『COME ON OVER NOW』リリースインタビ…
REPORT
【小倉陽子の見たボロフェスタ2017 / Day3】東狂アルゴリズム / OGRE YOU ASSH…
REPORT
【小倉陽子の見たボロフェスタ2017 / Day2】接近!UFOズ / シンガロンパレード / H …
REPORT
今を生々しく鳴らす3組の、美しい物語の途中~『in-phase KYOTO』 @ 京都GROWLY …
COLUMN
俺の人生、三種の神器 -小倉陽子 ③続ける人たち-
INTERVIEW
my letter×スーパーノアリリース対談「バンドって、辞めるほどのことじゃない」- 京都で活動を…
REPORT
ジャンルという言葉を簡単に越境するWhy?という体験 WHY? Japan Tour @UrBANG…
INTERVIEW
【実は知らないお仕事図鑑】P2:謎クリエイター 吉村さおり(SCRAP)
SPOT
こころ
COLUMN
俺の人生、三種の神器 -小倉陽子 ②舞台に立つ-
COLUMN
俺の人生、三種の神器 -小倉陽子 ①家ガール-
REPORT
企画屋UTAGEが冬の京都にぶち込む「遅れてきた夏フェス」ことパニックバカンスとは?イベントメンバー…
REPORT
【小倉陽子の見たボロフェスタ2016 / Day2】Limited Express (has gon…
REPORT
【小倉陽子の見たボロフェスタ2016 / Day1】台風クラブ / あっこゴリラ / CHAI / …
REPORT
『ウサギバニーボーイさん』祝賀会 @ 京都GROWLY ライブレポート
INTERVIEW
ボロフェスタ15周年記念特集・『ボロフェスタってなんなんだ?』 – ニーハオ!編 …

LATEST POSTS

COLUMN
【2022年9月】今、大阪のライブハウス店長・ブッカーが注目しているアーティスト

「大阪のインディーシーンってどんな感じ?」「かっこいいバンドはいるの?」「今」の京都の音楽シーンを追…

REVIEW
ズカイ『ちゃちな夢中をくぐるのさ』 – ネガティブなあまのじゃくが歌う「今日を生きて」

まず16曲入りという点がいい。キレイにまとめるよりも、言いたいことをすべて言うその姿勢は、ズカイの集…

REVIEW
帝国喫茶『帝国喫茶』 – 三者三様の作家性が融合した、帝国喫茶の青春

三者三様の作家性が融合した、帝国喫茶の青春 三者…

REVIEW
ヨットヘヴン『健康快樂』 – 今を楽しく生きようとする生活者の歌

安延沙希子(以下、さっちゃん)の歌は彼女にしか出せない味わいがある。声色はほんのりマット。メロディに…

INTERVIEW
照らされるんじゃない、輝くんだ – 加速する「BRIGHT PUNK」バンド MINAMIS。1stフルアルバム『FUTURES』インタビュー

ELLEGARDENが16年振りの新曲をリリースして世間を騒がせていた2022年9月、エルレ全盛期に…