COLUMN

ANTENNA Writer’s Voice #1

ANTENNAライター陣の最近おもしろかったもの・ことを週替わりでざっくばらんに紹介する、『ANTENNA Writer’s Voice』をはじめます。音楽、映画、アート、演劇、小説、漫画などなど、それぞれの興味関心は千差万別で、それを語り分け合うことで緩やかな広がりになっていけばいいなと思っています。今回は3人のライターの最近おもしろかったもの・ことを紹介。編集部でも「みんな何を選ぶんだろう?」とそわそわしていますが、そんな気持ちで気ままにお楽しみあれ!

OTHER 2022.12.02 Written By アンテナ編集部

『BEACON – “ウォールフラワー”が集うZINE製作の舞台裏』@スタンダードブックストア

先日天王寺の〈スタンダードブックストア〉で行われたトークイベント、『BEACON – “ウォールフラワー”が集うZINE製作の舞台裏』に足を運んだ。コロナ禍の生存報告をテーマに、平成世代の語りを集めたZINE『BEACON』。縁あってVOL.2に寄稿した僕もこのZINEのことを一言で言い表すのは難しいが、編集の石垣慧さんが「寄稿者を集めて飲み会みたいなことは絶対したくなくて」と話していたことが妙に腑に落ちた。失われた30年しか知らない平成世代の僕らそれぞれの、コロナ禍を生きる語りの数々。僕はお話を聞いていて『賭博黙示録カイジ』の鉄骨渡りのくだりを連想した。僕らは交わらないし分かり合えない孤独を抱えているけど、確かにそれぞれの思いを持ってそれぞれの場所にいるんだ。その「いる」ということの集積がほんのりとした希望を描く、それがBEACONなのかもしれない。参加者のおばあちゃんが柳田國男などを例に挙げ、「綴られない思いはどこにも残らず失われていく」といったことを話していたことも印象的だったが、また何十年か後でコロナ禍を振り返ることもあるだろう。その時このZINEを片手に言ってやりたい。「大変だったよ。でもこんな思いを持ちながら僕らは生きていたんだよ」って。(阿部仁知)

『角田龍平の蛤御門のヘン』

角田龍平の蛤御門のヘン – KBS京都

現役弁護士である角田龍平が担当する〈KBS京都〉のラジオ番組『蛤御門のヘン』。角田は弁護士とはいえ、元々オール巨人門下の芸人であり、2009年には『オールナイトニッポンR』のパーソナリティーも務めた経歴を持つ達者な喋り手。現在も弁護士の傍ら、関西を中心にテレビ・ラジオでも活躍されています。2017年より開始した本番組は「世の中のあれこれを独自論法で弁護する、おもしろリーバル・バラエティ」と謳い、社会問題やゴシップ、ニュースを法律目線で「邪推」していく語り口が面白く、毎週聴いています。しかしこの番組が稀有なところはそんな「法律目線」よりも、関西土着カルチャーを意識的に引き継ぐ部分の方にあると思っています。角田が多大に影響受けた『誠のサイキック青年団』(1988年~2009年)の意志を受けて北野誠と竹内義和をゲストに招いた「サイキックミーティング」の開催も偉大な功績ですが、ここ数週は京都カルチャー路線の番組作りを行っているのです。〈ホホホ座〉の店主 山下賢二とアントニオ猪木談義をしたり(11月9日放送回)、『ジュリーの世界』の著書 増山実が70年代当時の京都河原町の風景を語ったり(11月16日放送回)、京都伝説のイベント〈MOJO WEST〉のオーガナイザー木村英輝をゲストに迎えて京大西部講堂周辺の当時について話を聴いたり(11月23日放送回)。「今、京都でそれをやってほしかった!」と言わんばかりの放送内容は我々ANTENNAも見習わなければと感嘆しているのです。(峯大貴)

『エルピス—希望、あるいは災い—』

ドラマ「エルピス―希望、あるいは災い―」オリジナル・サウンドトラック

「このドラマは実在の複数の事件から着想を得たフィクションです」。これは今、放送中のドラマ『エルピス—希望、あるいは災い—』のオープニングで流されるメインテーマが終わると表示される注釈である。脚本が渡辺あやさんだと知った時から見ようと決めてはいたけど、視聴者への予防線ともとらえられる「この物語はフィクションであり、実在の人物・団体とは一切関係ありません」とは一線を画す、この表現に心が強く揺り動かされたのを覚えている。その挑戦的ともいえる言葉通り、フィクションという衣をかぶっていても、ドラマと日常は地続きであるということを感じずにはいられない、そういう意味で生々しいドラマだ。ちなみに、このドラマの音楽を手がけるのはあまちゃんの劇伴でもお馴染みの大友良英。何気なく流れている劇伴のタイトルを知るとまた、ドラマが違って見えてくるかも。私が、渡辺あやさんに惹かれたのは2003年の映画『ジョゼと虎と魚たち』からだったが、この映画しかり、『ワンダーウォール』しかり、原作があってもなくても、彼女の作品には常に現実世界とのつながりを感じる描写があったように思う。このままどのようなラストを迎えるのか、これまで以上に見逃せない作品。幸か不幸か、胸がかきむしられるほど待ち遠しい月曜日があるということは、きっといいことだ。(乾和代)

WRITER

RECENT POST

COLUMN
お歳暮企画 | ANTENNAとつくる、2023年なんでもベスト1 Part.2
COLUMN
お歳暮企画 | ANTENNAとつくる、2023年なんでもベスト1 Part.1
INTERVIEW
激しい音像で奏でる包み込むサウンドと蒼く優しい世界線 – とがるインタビュー
COLUMN
ANTENNA Writer’s Voice #6
COLUMN
お歳暮企画 | ANTENNAとつくる2022年の5曲 Part.2
COLUMN
お歳暮企画 | ANTENNAとつくる2022年の5曲 Part.1
COLUMN
ANTENNA Writer’s Voice #5
COLUMN
ANTENNA Writer’s Voice #4
COLUMN
ANTENNA Writer’s Voice #3
COLUMN
ANTENNA Writer’s Voice #2
INTERVIEW
MCUはどこへ向かう?ミュージシャン・アーティストが語るフェーズ4の今とこれから
REVIEW
折坂悠太 – 心理
REVIEW
STUTS & 松たか子 with 3exes – Presence
REVIEW
中村佳穂 – アイミル
COLUMN
YMB 作品ガイド 2014~2020
REVIEW
YMB – トンネルの向こう
REVIEW
さとうもかとDENIMS – Loop with DENIMS
REVIEW
Homecomings – Herge
REVIEW
Easycome – Easycome
REVIEW
pont – ぽ
REVIEW
Curtis Mayfield – Something to Believe in
REVIEW
Bill LaBounty – Bill LaBounty
REVIEW
Norman Connors – Take It to the Limit
REVIEW
Leroy Hutson – Closer to the Source
REVIEW
Zac Apollo – Loveset
REVIEW
シュガー・ベイブ – SONGS
REVIEW
Ginger Root – Mahjong Room
REVIEW
大貫妙子 – MIGNONNE
COLUMN
【SXSW2020私ならこれを見る:下飼 凌太】THE TOMBOYS:多様な音楽を飲み込んだ四人組…
COLUMN
【SXSW2020私ならこれを見る:小川 あかね】Alice Longyu gao:セーラームーンか…
COLUMN
【SXSW2020私ならこれを見る:キドウシンペイ】Emma Jean Thackray:UKジャズ…
COLUMN
【SXSW2020私ならこれを見る:高田 和行】Shygirl:UKでも最もホットなスポットとされて…
COLUMN
【SXSW2020私ならこれを見る:今岡 陽菜】Pom Poko:ノルウェー出身、北欧のジャズ名門校…
COLUMN
【まとめ】編集部員が選ぶ2019年ベスト記事
REVIEW
jizue – Book shelf
REVIEW
Any Luck To You – ベランダ
REVIEW
中村佳穂 – リピー塔がたつ
REVIEW
DENIMS − DENIMS
REVIEW
Creepy Nuts – たりないふたり
REVIEW
Soft Laws – Easy Yoke
REVIEW
ナードマグネット – 透明になったあなたへ
REPORT
『言志の学校』第一回レポート – 作ったからには読んで欲しい!読み手に届くフリーペーパー…
REPORT
映画『明日にかける橋 1989年の想い出』舞台挨拶レポート
REVIEW
King of Gold / Amia Calva
COLUMN
「働きながら音楽活動をする」トークイベント② -小川保幸(DEEPSLAUTER)-
REPORT
「働きながら音楽活動をする」トークイベント① -上杉隆史(Endzweck)-
INTERVIEW
音楽レーベル 「セイカレコード」の活動を追う vol.1 対談レポート -京都のいち芸術大学がレーベ…
INTERVIEW
「MVは誰のもの?」インストバンドsowの企画、”1song,2videos”…
REPORT
コンクリートバー 15周年祭 @KYOTO MUSE 2016.11.11
REPORT
【稲本百合香の見たボロフェスタ2016 / Day2】生ハムと焼うどん / 愛はズボーン / man…
REPORT
【則松弘二の見たボロフェスタ2016 / Day2】ミノウラヒロキマジックショー / POLYSIC…
REPORT
【稲本百合香の見たボロフェスタ2016 / Day1】never young beach / 空きっ…
REPORT
【則松弘二の見たボロフェスタ2016 / Day1】And Summer Club / 岡崎体育 …
REPORT
【則松弘二の見たボロフェスタ2016 / 前夜祭】はちみつぱい / cero / Homecomin…
REPORT
color chord × ベランダ × Amia Calva『時計じかけのオレたち』ツアー @Ur…
REPORT
これからミュージックFESTA 2016 @ Live House nano 16.06.26
REPORT
【ボロフェスタ2015 Day2 / 1st stage】OGRE YOU ASSHOLE / フラ…
REPORT
【ボロフェスタ2015 Day2 / 1st stage】キュウソネコカミ / 清竜人25 / I …
REPORT
【ボロフェスタ2015 Day2 / 2nd stage】Amia Calva / NATURE D…
REPORT
【ボロフェスタ2015 Day2 / 2nd stage】BiSH / メシアと人人 / 夜の本気ダ…
REPORT
【ボロフェスタ2015 Day2 / Beelow stage】ボギー / 中村佳穂 / ONIGA…
REPORT
【ボロフェスタ2015 Day2 / Underground stage】eastern youth…
REPORT
【ボロフェスタ2015 Day2 / Underground stage】NOT WONK / FL…
REPORT
【ボロフェスタ2015 Day2 / Underground stage】THE FULL TEEN…
REPORT
【ボロフェスタ2015 / 夜露死苦】@ Club Metro
REPORT
【ボロフェスタ2015 Day1 / 1st stage】パスピエ / フレデリック / 在日ファン…
REPORT
【ボロフェスタ2015Day1 / 1st stage】Homecomings / Brian th…
REPORT
【ボロフェスタ2015 Day1 / 2nd stage】ミライスカート / 黒猫チェルシー / ト…
REPORT
【ボロフェスタ2015 Day1 / 2nd stage】neco眠る / Baa Baa Blac…
REPORT
【ボロフェスタ2015 / Beelow stage】DOTAMA / ミノウラヒロキマジックショー…
REPORT
【ボロフェスタ2015 Day1 / Underground stage】Pygtant!! / S…
REPORT
【ボロフェスタ2015 Day1 / Underground stage】ヤングパーソンクラブ / …
REPORT
【ボロフェスタ2015 Day1 / Underground stage】Seuss / Noise…
REPORT
【ボロフェスタ2015 / 前夜祭】Nabowa / ゆるめるモ! / 渋さ知らズオーケストラ
REPORT
【ナノボロフェスタ2015 / DAY2】後編
REPORT
【ナノボロフェスタ2015 / DAY2】前編
REPORT
【ナノボロフェスタ2015 / DAY1】花泥棒 / my letter / never young…
REPORT
【ナノボロフェスタ2015 / DAY1】渚のベートーベンズ / ナードマグネット / Seuss …
REPORT
【ナノボロフェスタ2015 / DAY1 】Baa Baa Blacksheeps / ONIGAW…
REPORT
【ナノボロフェスタ2015 / DAY1 】カトキット / Spacetime And Stream…
REPORT
ボロフェスタ2014 day2-10m stage編-
REPORT
ボロフェスタ2014 day2-9m stage編-
REPORT
ボロフェスタ2014 day2-Underground Stage,Bee-low stage編-
REPORT
ボロフェスタ2014 夜露死苦 @ CLUB METRO
REPORT
ボロフェスタ2014 day1-10m stage編-
REPORT
ボロフェスタ2014 day.1-9m stage,Center stage編- @KBSホール 2…
REPORT
ボロフェスタ2014 day1-Underground Stage,Bee-low Stage編-
REPORT
ボロフェスタ2014 大前夜祭-9m stage編- ライブレポート
REPORT
ボロフェスタ2014 大前夜祭-Underground Stage,Bee-low stage編- …
REPORT
ボロフェスタ2014 大前夜祭-10m stage編- ライブレポート
REPORT
マドナシ(キツネの嫁入り)@ 京都GROWLY
REPORT
Amia Calva @ 京都GROWLY ライブレポート
REPORT
wave of mutilation(波)@ 京都GROWLY ライブレポート

LATEST POSTS

REVIEW
「キテレツで王様になる」SuperBack『Pwave』のキュートなダンディズムに震撼せよ

2017年に結成、京都に現れた異形の二人組ニューウェーブ・ダンスバンドSuperBack。1st ア…

REPORT
台湾インディーバンド3組に聞く、オリジナリティの育み方『浮現祭 Emerge Fest 2024』レポート(後編)

2019年から台湾・台中市で開催され、今年5回目を迎えた『浮現祭 Emerge Fest』。本稿では…

REPORT
観音廟の真向かいで最先端のジャズを。音楽と台中の生活が肩を寄せ合う『浮現祭 Emerge Fest 2024』レポート(前編)

2019年から台湾・台中市で開催され、今年5回目を迎えた『浮現祭 Emerge Fest』。イベント…

INTERVIEW
2024年台湾音楽シーンを揺らす、ローカルフェスとその原動力―『浮現祭 Emerge Fest』主催者・老諾さんインタビュー

2024年2月24,25日の土日に、台中〈清水鰲峰山運動公園〉で音楽フェス『浮現祭 Emerge F…

COLUMN
【2024年3月】今、大阪のライブハウス店長・ブッカーが注目しているアーティスト

「大阪のインディーシーンってどんな感じ?」「かっこいいバンドはいるの?」「今」の京都の音楽シーンを追…