COLUMN

ANTENNA Writer’s Voice #4

ANTENNAライター陣の近頃おもしろかったもの・ことを週替わりでざっくばらんに紹介する、『ANTENNA Writer’s Voice』。音楽、映画、アート、演劇、小説、漫画などなど、それぞれの興味関心は千差万別で、それを語り分け合うことで緩やかな広がりになっていけばいいなと思っています。今回も3人のライターのおもしろかったもの・ことを紹介。編集部でも「みんな何を選ぶんだろう?」とそわそわしていますが、そんな気持ちで気ままにお楽しみあれ!

OTHER 2022.12.23 Written By アンテナ編集部

『higurashi in FALL』

食器はシリーズで揃えなくても、欲しくなったものを少しずつ集めるのが良い。あなたが好きというだけで、統一感は自然と生まれる。器を集めているお店を営んでいる方に以前言われて、妙にしっくりきたことを覚えている。似たことを、最近「higurashi」のおじさまにも言われた。

 

西荻窪FALL〉は、CDやレコード、器、雑貨などを扱う、ギャラリーも併設するお店。そこで今週末12月25日(日)まで、アンティークのお皿や雑貨を扱う「higurashi」さんの展示販売『higurashi in FALL』が行われている。散歩をしているとガラス越しに見えたお皿に目を奪われて、思わず立ち寄った。私が気になったお皿はフランスのアンティーク皿らしい。自分が持っているお皿と同じブランドかもしれない。

 

実は一人暮らしを始める前、家具を何も持ってない自分が絶対に新居に持っていく、と心に決めていたのは旅先で手に入れたペルシャ絨毯と、蚤の市で購入したそのお皿だった。素敵なお皿があったから、自炊するようになったと言っても過言ではないくらい、お気に入りのお皿。ひとり暮らし3年目を経て、今度はお皿の方からこの街まで会いに来てくれた、というのは大袈裟かもしれない。でも「この出合いは偶然ではないはず!」と理由をつけて、少々お値段が張るお皿を自分のクリスマスプレゼントに、とお迎えした。おじさまは「気に入るお皿を1つずつ集めるのがいいよ」と言っていた。シリーズで揃えるにはお財布が少しさみしかったので、これでいいんだ、と思うと少しほっとした。

 

「higurashi」さんは大江戸骨董市にも出店されているそう。先日〈昭和記念公園〉で開催されていた手紙社さんの『東京蚤の市』に遊びに行ってから、最近は骨董系イベントが気になっている。先週末は横浜の『ジャンクショー』に遊びに行ったら、とても楽しかった。少し緊張するけど、年明けの『有明骨董ワールド』も覗いてみたい。色んな場所に足を運んで、少しずつ、自分のときめき帯を震わせるものを集めていきたい。(柴田真希)

『オモロ川フィルムブラック』

大阪の漫才コンビである黒帯のYouTubeチャンネルで公開されている『オモロ川フィルムブラック』。これがめっぽう面白い。内容としては「2年前に消息を絶ったお笑い芸人オモロ川だいすけの消息を黒帯が追う」といった内容。「黒帯が追う」とは書いたが、黒帯がやっていることといえば、オモロ川と仲の良かった芸人へLINE電話をかけて、オモロ川との近況や噂を聴くといったもの。なので、YouTubeの画面には、会議室内で男2人が芸人仲間とLINEする姿しか映し出されない。

 

だが、これがとんでもなく面白い。そして何が面白いのかといえば、「芸人へ話を聞く」ことが壮大なネタフリとなっている点だ。途中で黒帯も言及するが、実は彼らはオモロ川だいすけの妻である元ぺんぎんダービー・左近の連絡先を知っている。だから正直な話、その人物にオモロ川だいすけの近況を聴けばすぐに解決してしまう。だがそういう最短ルートを目指すのではなく、彼らは「空白の2年」を1つの謎とし、そこに芸人たちによるオモロ川だいすけの近況や噂話を経由することで、伏線とミスリードが混在する1本のミステリーを作り上げていく。だからこそ終盤の「オモロ川だいすけの2年間消息を絶っていた理由」というオチの部分は直接話を聴くよりも、何百倍も面白く聴けてしまう。

 

黒帯の漫才といえば強烈な一撃必殺のボケを繰り出すことに定評のあるコンビであるが、それも丁寧なネタフリがあってからこそなせる技。まさにこの『オモロ川フィルムブラック』はその丁寧なフリがあったからこそ、最高に面白く仕上がった作品だ。(マーガレット安井)

『しあわせな望年会』@木屋町DEWEY

「普通の幸せ」ってなんだろう。

 

少なくともここ10年くらいで日々確かめているのは、自分のそれは大多数の人とは同じではない部分が多いということ。それと同時に、大多数の人と同じではなくても大丈夫ということも、最近しみじみ感じている。そして「同じじゃなくてもいい」の源流にあるのがこの7〜8年の間にライブハウスで出会ったインディーバンドたちの存在。

 

先日、3ピースバンド「ふつうのしあわせ」主催で行われたイベント『しあわせな望年会』には、ひとクセもふたクセもありながら己の標榜する音楽に誠実で実直な出演バンドが揃いに揃った。聴きながら行ったこともない〈ウィンドミル〉にいるかのように錯覚したZOOZ、からの知りもしない〈ハシエンダ〉気分に誘うBEETHOVEN FRIEZE。雄大な電子音の波に飲まれながらごく自然に踊らされるANYO、変拍子に刺さりまくる歌詞が忘れられないふつうのしあわせ、ダンスパンクやニューウェイヴへの敬意に溢れたSuperBack。そしてトリはジャリジャリのオルタナギターにポップな歌メロで、笑いながら泣くような人生哀歌が唯一無二のウサギバニーボーイ。

 

取りまとめて言えば「オルタナティブロック」、だけどまとめられない多様なバンドカラーに共通しているのは、自分たちの普通の幸せに向かって突き進み、多くはなくても確かに誰かを幸せにしているということだろう。(小倉陽子)

ウサギバニーボーイ“東京はダモリ”MV

WRITER

RECENT POST

COLUMN
ANTENNA Writer’s Voice #6
COLUMN
お歳暮企画 | ANTENNAとつくる2022年の5曲 Part.2
COLUMN
お歳暮企画 | ANTENNAとつくる2022年の5曲 Part.1
COLUMN
ANTENNA Writer’s Voice #5
COLUMN
ANTENNA Writer’s Voice #3
COLUMN
ANTENNA Writer’s Voice #2
COLUMN
ANTENNA Writer’s Voice #1
INTERVIEW
MCUはどこへ向かう?ミュージシャン・アーティストが語るフェーズ4の今とこれから
REVIEW
折坂悠太 – 心理
REVIEW
STUTS & 松たか子 with 3exes – Presence
REVIEW
中村佳穂 – アイミル
COLUMN
YMB 作品ガイド 2014~2020
REVIEW
YMB – トンネルの向こう
REVIEW
さとうもかとDENIMS – Loop with DENIMS
REVIEW
Homecomings – Herge
REVIEW
Easycome – Easycome
REVIEW
pont – ぽ
REVIEW
Curtis Mayfield – Something to Believe in
REVIEW
Bill LaBounty – Bill LaBounty
REVIEW
Norman Connors – Take It to the Limit
REVIEW
Leroy Hutson – Closer to the Source
REVIEW
Zac Apollo – Loveset
REVIEW
シュガー・ベイブ – SONGS
REVIEW
Ginger Root – Mahjong Room
REVIEW
大貫妙子 – MIGNONNE
COLUMN
【SXSW2020私ならこれを見る:下飼 凌太】THE TOMBOYS:多様な音楽を飲み込んだ四人組…
COLUMN
【SXSW2020私ならこれを見る:小川 あかね】Alice Longyu gao:セーラームーンか…
COLUMN
【SXSW2020私ならこれを見る:キドウシンペイ】Emma Jean Thackray:UKジャズ…
COLUMN
【SXSW2020私ならこれを見る:高田 和行】Shygirl:UKでも最もホットなスポットとされて…
COLUMN
【SXSW2020私ならこれを見る:今岡 陽菜】Pom Poko:ノルウェー出身、北欧のジャズ名門校…
COLUMN
【まとめ】編集部員が選ぶ2019年ベスト記事
REVIEW
jizue – Book shelf
REVIEW
Any Luck To You – ベランダ
REVIEW
中村佳穂 – リピー塔がたつ
REVIEW
DENIMS − DENIMS
REVIEW
Creepy Nuts – たりないふたり
REVIEW
Soft Laws – Easy Yoke
REVIEW
ナードマグネット – 透明になったあなたへ
REPORT
『言志の学校』第一回レポート – 作ったからには読んで欲しい!読み手に届くフリーペーパー…
REPORT
映画『明日にかける橋 1989年の想い出』舞台挨拶レポート
REVIEW
King of Gold / Amia Calva
COLUMN
「働きながら音楽活動をする」トークイベント② -小川保幸(DEEPSLAUTER)-
REPORT
「働きながら音楽活動をする」トークイベント① -上杉隆史(Endzweck)-
INTERVIEW
音楽レーベル 「セイカレコード」の活動を追う vol.1 対談レポート -京都のいち芸術大学がレーベ…
INTERVIEW
「MVは誰のもの?」インストバンドsowの企画、”1song,2videos”…
REPORT
コンクリートバー 15周年祭 @KYOTO MUSE 2016.11.11
REPORT
【稲本百合香の見たボロフェスタ2016 / Day2】生ハムと焼うどん / 愛はズボーン / man…
REPORT
【則松弘二の見たボロフェスタ2016 / Day2】ミノウラヒロキマジックショー / POLYSIC…
REPORT
【稲本百合香の見たボロフェスタ2016 / Day1】never young beach / 空きっ…
REPORT
【則松弘二の見たボロフェスタ2016 / Day1】And Summer Club / 岡崎体育 …
REPORT
【則松弘二の見たボロフェスタ2016 / 前夜祭】はちみつぱい / cero / Homecomin…
REPORT
color chord × ベランダ × Amia Calva『時計じかけのオレたち』ツアー @Ur…
REPORT
これからミュージックFESTA 2016 @ Live House nano 16.06.26
REPORT
【ボロフェスタ2015 Day2 / 1st stage】OGRE YOU ASSHOLE / フラ…
REPORT
【ボロフェスタ2015 Day2 / 1st stage】キュウソネコカミ / 清竜人25 / I …
REPORT
【ボロフェスタ2015 Day2 / 2nd stage】Amia Calva / NATURE D…
REPORT
【ボロフェスタ2015 Day2 / 2nd stage】BiSH / メシアと人人 / 夜の本気ダ…
REPORT
【ボロフェスタ2015 Day2 / Beelow stage】ボギー / 中村佳穂 / ONIGA…
REPORT
【ボロフェスタ2015 Day2 / Underground stage】eastern youth…
REPORT
【ボロフェスタ2015 Day2 / Underground stage】NOT WONK / FL…
REPORT
【ボロフェスタ2015 Day2 / Underground stage】THE FULL TEEN…
REPORT
【ボロフェスタ2015 / 夜露死苦】@ Club Metro
REPORT
【ボロフェスタ2015 Day1 / 1st stage】パスピエ / フレデリック / 在日ファン…
REPORT
【ボロフェスタ2015Day1 / 1st stage】Homecomings / Brian th…
REPORT
【ボロフェスタ2015 Day1 / 2nd stage】ミライスカート / 黒猫チェルシー / ト…
REPORT
【ボロフェスタ2015 Day1 / 2nd stage】neco眠る / Baa Baa Blac…
REPORT
【ボロフェスタ2015 / Beelow stage】DOTAMA / ミノウラヒロキマジックショー…
REPORT
【ボロフェスタ2015 Day1 / Underground stage】Pygtant!! / S…
REPORT
【ボロフェスタ2015 Day1 / Underground stage】ヤングパーソンクラブ / …
REPORT
【ボロフェスタ2015 Day1 / Underground stage】Seuss / Noise…
REPORT
【ボロフェスタ2015 / 前夜祭】Nabowa / ゆるめるモ! / 渋さ知らズオーケストラ
REPORT
【ナノボロフェスタ2015 / DAY2】後編
REPORT
【ナノボロフェスタ2015 / DAY2】前編
REPORT
【ナノボロフェスタ2015 / DAY1】花泥棒 / my letter / never young…
REPORT
【ナノボロフェスタ2015 / DAY1】渚のベートーベンズ / ナードマグネット / Seuss …
REPORT
【ナノボロフェスタ2015 / DAY1 】Baa Baa Blacksheeps / ONIGAW…
REPORT
【ナノボロフェスタ2015 / DAY1 】カトキット / Spacetime And Stream…
REPORT
ボロフェスタ2014 day2-10m stage編-
REPORT
ボロフェスタ2014 day2-9m stage編-
REPORT
ボロフェスタ2014 day2-Underground Stage,Bee-low stage編-
REPORT
ボロフェスタ2014 夜露死苦 @ CLUB METRO
REPORT
ボロフェスタ2014 day1-10m stage編-
REPORT
ボロフェスタ2014 day.1-9m stage,Center stage編- @KBSホール 2…
REPORT
ボロフェスタ2014 day1-Underground Stage,Bee-low Stage編-
REPORT
ボロフェスタ2014 大前夜祭-9m stage編- ライブレポート
REPORT
ボロフェスタ2014 大前夜祭-Underground Stage,Bee-low stage編- …
REPORT
ボロフェスタ2014 大前夜祭-10m stage編- ライブレポート
REPORT
マドナシ(キツネの嫁入り)@ 京都GROWLY
REPORT
Amia Calva @ 京都GROWLY ライブレポート
REPORT
wave of mutilation(波)@ 京都GROWLY ライブレポート

LATEST POSTS

INTERVIEW
年鑑 石指拓朗 2022-世田谷ほっつき歩き編

シンガーソングライター石指拓朗の一年の活動を総括するインタビュー『年鑑 石指拓朗』。2018年に開始…

REVIEW
鈴木青『始まりはいつもこんなポップス』 – 灰ではなく、炭になる燃え方を

等身大の歌詞と力強い歌で聴いた人の背中を押す、東京を拠点に活動するシンガーソングライターの鈴木青。2…

COLUMN
【2023年1月】今、大阪のライブハウス店長・ブッカーが注目しているアーティスト

「大阪のインディーシーンってどんな感じ?」「かっこいいバンドはいるの?」「今」の京都の音楽シーンを追…

COLUMN
【2023年1月】今、京都のライブハウス店長・ブッカーが注目しているアーティスト

「現在の京都のインディーシーンってどんな感じ?」「かっこいいバンドはいるの?」「今」の京都の音楽シー…

COLUMN
ANTENNA Writer’s Voice #6

ANTENNAライター陣の近頃おもしろかったもの・ことを週替わりでざっくばらんに紹介する、『ANTE…