NEWS

文化を通じて旅を探求するためのメディア 「PORTLA」がスタート!

TRAVEL 2021.06.04 Written By 阿部 仁知

ANTENNAから分化して立ち上げる新メディア、「PORTLA(ポートラ)」のサイトをローンチしました。

 

PORTLAではANTENNAでフォーカスすることが難しかった工芸や食、その他「いまの時代における学び」や「都市とクリエイティビティの関係性」など、より広義な意味でのカルチャーを取り扱っていく予定です。

フランスの作家マルセル・プルーストは「本当の発見の旅とは、新しい風景を探すことではない。新たな視点を持つことなのだ」と語ります。この言葉は、物理的な移動は感受性を開くひとつの方法でしかないことを意味し、また「価値観を揺さぶられにいく」という態度があれば日常の中にも「旅」が宿ることを示します。

 

でも忙しない毎日の中でそう簡単に「新しい視点」が見つかるなら苦労はしないもの。そこでPORTLAでは表現やつくるといった文化的な体験の中にそのヒントを求めます。時代の声を映す芸術や、100年単位であり方を変えていないプリミティブな営み。その中で育まれるアウトプットは、形のあるなしに関わらず人やものの価値を映し出す。ときにそれは「わかりやすい」形ではなく、ざらりとした手ざわりや違和感を与えるかもしれません。でもそれこそが新たな視点の種だと信じ、編集部メンバー自身、まだ発見したことのない「旅の扉」との出会いを模索します。

 

PORTLA編集長:堤大樹

第一号の特集テーマは『Choose Convenience Yourself』。「勉強」や「紙」「批評」などをテーマに、利便性や効率性に振り回されず自ら主体的に選び取るヒントを探ります。

 

分化することでANTENNAはこれまで以上にインディペンデントな「音楽・映画・アート・本やマンガ」などのポップカルチャーにフォーカス。ライフスタイルや生きる上での考え方など、さらに広い観点でカルチャーを考えるPORTLAと一緒に、両活動をどうぞご期待ください!

WRITER

RECENT POST

COLUMN
歌い継がれるエヴァーグリーン|テーマで読み解く現代の歌詞
REPORT
阿部仁知が見たナノボロフェスタ 2020
REVIEW
VANILLA.6 – VANILLA.6
SPOT
Irish pub Shamrock ‘N’ Roll Star
REPORT
【もっと身近なクラブカルチャー】vol.3:Potluck Lab.
COLUMN
【Dig!Dug!Asia!】Vol.3 空中泥棒
INTERVIEW
メールインタビュー〜世界は今どうなっているんだろう?〜
INTERVIEW
【もっと身近なクラブカルチャー】vol.2:mogran’BAR
SPOT
FLAKE RECORDS
SPOT
Alffo Records
INTERVIEW
もっと広がりたい 再び歩み始めたSSWの現在地 ASAYAKE 01インタビュー
INTERVIEW
【もっと身近なクラブカルチャー】vol.1:GROOVER
COLUMN
お歳暮企画 | アンテナとつくる2019年の5曲 Part.2
COLUMN
お歳暮企画 | アンテナとつくる2019年の5曲 Part.1
REPORT
阿部仁知が見たボロフェスタ2019 3日目
REPORT
阿部仁知が見たボロフェスタ2019 2日目
REPORT
阿部仁知が見たボロフェスタ2019 1日目
REPORT
black midi live in japan @CLUB METRO ライブレポート
REPORT
【阿部仁知の見たボロフェスタ2018 / Day3】河内REDS / トクマルシューゴ / 本日休演…
REPORT
【阿部仁知の見たボロフェスタ2018 / vol.夜露死苦】And Summer Club / キイ…
REPORT
【阿部仁知の見たボロフェスタ2018 / Day2】ギャーギャーズ / 2 / 踊ってばかりの国 /…
REPORT
【阿部仁知の見たボロフェスタ2018 / Day1】眉村ちあき / fox capture plan…

LATEST POSTS

COLUMN
【カルト映画研究会:第9回】華氏451(Fahrenheit 451)

SF映画でしばしば使われるサブジャンルの「ディストピア」。理想郷を意味する「ユートピア」の対義語であ…

REVIEW
くるり – 天才の愛

〈愛って何?歌にして判るの?〉と“ラブソング”をメジャーデビューシングルのカップリングで歌っていたこ…

COLUMN
【2021年6月】今、京都のライブハウス店長・ブッカーが注目しているアーティスト

「現在の京都のインディーシーンってどんな感じ?」「かっこいいバンドはいるの?」「今」の京都の音楽シー…

COLUMN
YMB 作品ガイド 2014~2020

3rdアルバム『トンネルの向こう』をリリースしたYMB。宅録、アコースティック・ユニット、バンドと紆…

REVIEW
YMB – トンネルの向こう

ここには〈人生はトントン拍子〉(“人生は”)といく達観した能天気さもなければ、“君が一番”や“若いふ…