EVENT

アーティスト・イン・レジデンスプログラム2019『エクスチェンジ / ARTSPACE ロス・マニング オープンスタジオ』

京都芸術センターでは、Australia Council for the Arts、ARTSPACE(シドニー)と連携し、アーティスト・イン・レジデンス エクスチェンジプログラムを実施している。今年度、公募により選出されたのがブリスベン在住の美術家・音楽家のロス・マニングだ。マニングはMCA(オーストラリア現代美術館)のThe National 2019展に出展するなど、オセアニア・アジアを中心に着実なキャリアを積み重ねてきたアーティスト。これまで、身の回りにあるテクノロジーを出発点に、光や音を用いたインスタレーション作品を発表している。

 

今回の日本での滞在を通じて自身の作品に新たな技術を取り入れるために「からくり人形」の仕組みをリサーチし、江戸時代の図面を元に、廃材や身の回りにある材料をLED電球やスピーカーに繋ぎ、様々な仕掛けを構築しているという。

 

10月18日(金)から20日(日)に、京都芸術センターにてこのロス・マニングによるオープンスタジオが開催される。彼の制作過程を間近で見ることができるまたとない機会だ。ぜひ、この貴重なイベントに足を運んでみてはいかがだろうか。

ロス・マニング(Ross Manning)

1978年ブリスベン生まれ。主に光や音を使ったキネティック・アート作品を手掛けている。使われなくなった古いテクノロジーを再利用し、今ある素材や技術と組み合わせることで、新たな知覚体験を生み出している。2019年、オーストラリア現代美術館(シドニー)のグループ展「ザ・ナショナル2019」に参加。
ウェブサイト:https://rossmanning.com/

日時

10月18日(金)~20日(日)

13:00~17:00

※各日14:00・16:00にロス・マニングによるパフォーマンスが実施されます。

会場

京都芸術センター 制作室8

料金

無料

※入退場自由

お問い合わせ

京都芸術センター

TEL:075-213-1000
E-mail:info@kac.or.jp

WRITER

Recent Posts

INTERVIEW
Vol.2 民族楽器 ねじれが生んだ、今“ポップ”なサムピアノとは
REPORT
京都音楽博覧会 2020 in 拾得 オンライン ‟配心”ライブレポート
REVIEW
くるり – thaw
INTERVIEW
『?』から『Hotokeno』へ。オオルタイチ20周年の軌跡
REPORT
京都音楽博覧会 2019 in 梅小路公園 ライブレポート
INTERVIEW
【実は知らないお仕事図鑑 P6:『ギア -GEAR-』プロデューサー】小原啓渡
ART
REPORT
くるり『列島ウォ~リャ~Z』ツアーファイナル @磔磔 ライブレポート
INTERVIEW
私たちがアンテナをやる理由。【副編集長・フォトグラファー岡安編】
INTERVIEW
【実は知らないお仕事図鑑 P5:音響ケーブル職人】タケウチコウボウ / 竹内良太
INTERVIEW
『下鴨ボーイズドントクライ』篠田知典監督インタビュー 彼の作品に映し出される”リアル”を形づくるもの…
REPORT
『音楽ライター講座』特別トーク・イベントレポート レコーディング・エンジニア谷川充博が教えてくれた、…
COLUMN
【くるりメジャーデビュー20周年 特別企画】君は12枚を選べるか?くるりファン3人による くるりアル…
REPORT
京都音楽博覧会2018 in 梅小路公園 ライヴレポート
REVIEW
Laura Gibson – Empire Builder
REVIEW
The Velvet Rope – Janet Jackson

LATEST POSTS

COLUMN
【2021年5月】今、大阪のライブハウス店長・ブッカーが注目しているアーティスト

「大阪のインディーシーンってどんな感じ?」「かっこいいバンドはいるの?」「今」の京都の音楽シーンを追…

REVIEW
ベルマインツ – MOUNTAIN

2020年のベルマインツは石若駿や宮田“レフティ”リョウなど名だたるミュージシャンたちの力も借りつつ…

INTERVIEW
“エゴ”だけじゃ形にならない。『フリースタイルな僧侶たち』初代・三代目の編集長に聞く、いま、誰かと編集部に集うわけ。

銭湯の脱衣所でニュースを眺めていると、SNSのフォロワー数が就職活動でひとつの評価基準になることが話…

COLUMN
【2021年5月】今、京都のライブハウス店長・ブッカーが注目しているアーティスト

「現在の京都のインディーシーンってどんな感じ?」「かっこいいバンドはいるの?」「今」の京都の音楽シー…

REVIEW
CIFIKA – HANA

動き続けて、自分の在りかを射止めた第1章 動き続…