NEWS

大阪発オルタナティヴ・ロックバンド thanが3rdアルバム『freed』をリリース

MUSIC 2021.10.12 Written By 峯 大貴

大阪を拠点に活動するオルタナティヴ・ロックバンド than(ザン)が、2021年10月13日に3rdアルバム『freed』をリリースした。

 

2018年5月の1stフルアルバム『蚕 –KAIKO-』のリリース以来、同年に世界36か国で開催される世界最大級のインディーズ・アーティストのライブ・コンテスト『EMERGENZA JAPAN 』の日本大会優勝・世界大会7位入賞、そして台湾公演に全国ツアーと、怒涛のペースでライブ活動を展開していたthan。メンバーチェンジを経た2ndアルバム『LINE』を発表した際には、ANTENNAでもバンドの首謀者キタへのインタビューでその変遷や現在地をたっぷり語ってもらった。

 

キタが語る、オルタナティヴ・バンドthanの正史ー2ndアルバム『LINES』リリース・インタビュー

 

年間180本以上行っていたライブで常に表現を革新していたthanだったが、コロナ禍で活動を制限されバンドは苦境に。本作『freed』はそんなコロナによる全世界的な制限を踏まえ、「苦しみからの解放」というテーマで制作された。

 

現体制の5人になってから初のフルアルバム。2021年に入って完成させた5曲の新曲と、“十戒”や“ゼカイゴカイ”、“デイリー”などライブで常に変化を続けてきた謹製の5曲の再録からなる10曲入りだ。9分に及ぶ長尺ながらもプログレッシブに展開していくのを良しとせず、クラシカルな構成でダイナミズムを表していく“good night”や、シンフォニックなシンセをバックに、キタとmako(Voice / Cho / Vo)の歌から始まる、これまでにないアプローチの“mischief”など、1回の密度がより濃くなったライブでじっくり練り上げた楽曲が並んでいる。

 

なお10月21日(木)には心斎橋の〈Music Club JANUS〉でワンマンライブを開催。『freed』のリリースと今年迎えた結成10周年を祝した特別な一夜となる。ここからまた歴史を刻んでいく、現在のthanをぜひ目撃してほしい。

freed

 

 

アーティスト:than

仕様:CD / デジタル

発売:2021年10月13日

価格:¥2,200(税込)

 

収録曲

1. demonstration

2. good night

3. 十戒

4. see line

5. mischief

6. ゼカイゴカイ

7. baptisma

8. 終の空

9. nature

10.デイリー

 

特設サイト:https://than-web.com/freed/

official shop:https://shop.than-web.com/items/52740892

than 10th anniversary [than ONEMANSHOW]

日時

2021年10月21日(木)
開場 18:30 / 開演 19:00

会場

Music Club JANUS
〒542-0083 大阪市中央区東心斎橋2-4-30 5F

料金

前売 ¥3,000 / 当日 ¥3,500
※1ドリンク別途

チケット

than official websiteチケット予約

 

・JANUSチケット電話予約 (06-6214-7255)
 詳しくは「JANUSチケット予約等に関して」をご覧下さい。

e+

than

 

 

N(クラリネット)、赤子(ダンス / メロディオン / Cho)、キタ(Gt / Vo)、mako(Voice / Cho / Vo)、Sho(Dr)

2011年結成。幾度かのメンバーチェンジを経たのち、コンテンポラリーダンス、クラリネットといった要素を取り込んだ現在の形になる。2018年、世界最大のバンドコンテスト『EMERGENZA JAPAN 2018』にて優勝、日本代表としてドイツで実施された世界大会に出場、7位の成績を収める。2019年台湾にて行われた野外フェス『BEASTIE ROCK FES.』では初出場にしてメインステージでの演奏を果たす。また、2019年3月大阪アメリカ村CLAPPERにて行われたワンマンをソールドアウト、11月大阪の心斎橋JANUSにて行われたワンマンでは、ライブ中にメンバーチェンジを行うという前代未聞の体制変更を行った。関西を中心に全国、台湾など海外にて精力的にライブを行っていたが、コロナ禍においてライブ活動にも制限を受ける憂き目に。その中でも配信などを通じて可能な限りの活動を行っている。

オルタナティブの曖昧な定義に対して、常にオルタナティブの真価を問い続けるオルタナバンド。

 

Webサイト:https://than-web.com/

Twitter:https://twitter.com/than_JPN

WRITER

RECENT POST

REVIEW
ズカイ – たくさん願い溢れて
INTERVIEW
みらんと話した日ー兵庫在住シンガー・ソングライターによる互いの気持ちを尊重する歌を探る
INTERVIEW
つくるひとが二人、はみ出す創作を語る-井戸健人×畠山健嗣 対談
REVIEW
秘密のミーニーズ – down in the valley
REVIEW
ラッキーオールドサン – うすらい
COLUMN
ご当地ソングからはみ出る方言詞|テーマで読み解く現代の歌詞
REVIEW
ベルマインツ – MOUNTAIN
INTERVIEW
もどかしくもシンプルを求めトガっていく。シャンモニカが語る『トゲトゲぽっぷ』
INTERVIEW
シンガーソングライターという自覚の芽生え – ぎがもえかインタビュー
REVIEW
たけとんぼ – 春はまだか / 旅の前
REVIEW
いちやなぎ – album
REVIEW
ショーウエムラ – 大阪の犬
INTERVIEW
2020年をポジティブに転化するために - 中川敬(ソウル・フラワー・ユニオン)が語る新作『ハビタブ…
REVIEW
かさねぎリストバンド – 踊れる
COLUMN
従来のイメージを跳ね返す、日本のフォークの変革 - 『#JAPANESE NEWEST FOLK』前…
INTERVIEW
年鑑 石指拓朗 2020
COLUMN
編集部員が選ぶ2020年ベスト記事
COLUMN
〈NEWFOLK〉作品ガイド
INTERVIEW
音楽のすそ野を広げる、影の歌の送り手 - 〈NEWFOLK〉主宰 須藤朋寿インタビュー
INTERVIEW
自分の言葉を持つ人の歌が、心に入ってくる - 浮(BUOY) インタビュー
REVIEW
クララズ – 台風18号
INTERVIEW
“2023”で次の扉を開いた3人のハイライト – ベルマインツ インタビュー
REVIEW
岡林信康 – 岡林信康アルバム第二集 見るまえに跳べ
REVIEW
田中ヤコブ – おさきにどうぞ
REVIEW
上田正樹と有山淳司 – ぼちぼちいこか
REVIEW
ザ・ディランⅡ – きのうの思い出に別れをつげるんだもの
REVIEW
Bagus! – 恋はうたかた
REVIEW
ベルマインツ – ハイライトシーン
REVIEW
ヤユヨ – ヤユヨ
INTERVIEW
清水煩悩との雑談(後編)– 天川村から新たな船出『IN,I’M PRAY SUN』
REVIEW
小野雄大 – 素粒子たち
INTERVIEW
覚悟が決まった第二章 – Easycome『レイドバック』インタビュー
INTERVIEW
生きている日が歌になる – ダイバーキリン『その美しさに涙が出る』インタビュー
REVIEW
のろしレコード – のろし
REVIEW
松井文 – ひっこし
REVIEW
gnkosaiBAND – 吸いきれない
REVIEW
イハラカンタロウ – C
REVIEW
折坂悠太 – トーチ
REVIEW
西洋彦 – fragments
REVIEW
クララズ – アメリカン
REVIEW
阿佐ヶ谷ロマンティクス – 独り言
REVIEW
平賀さち枝とホームカミングス – かがやき / New Song
REVIEW
TATEANAS-縄文人に相談だ/君と土偶と海岸で
REVIEW
ズカイ – 毎日が長すぎて
INTERVIEW
30代になった酩酊シンガーてらがRibet townsと鳴らす家族の歌
INTERVIEW
年鑑 石指拓朗 2019-『ナイトサークル』リリースインタビュー
INTERVIEW
年鑑 石指拓朗 2018
REPORT
峯大貴が見たボロフェスタ2019 3日目
INTERVIEW
キタが語る、オルタナティヴ・バンドthanの正史ー2ndアルバム『LINES』リリース・インタビュー
REPORT
峯大貴が見たボロフェスタ2019 2日目
REPORT
峯大貴が見たボロフェスタ2019 1日目
INTERVIEW
はちゃめちゃなエンタテインメントがやりたいーチャンポンタウン“Giant step”リリース・インタ…
INTERVIEW
3人で歌の本質を確かめる場所―のろしレコード(松井文、夜久一、折坂悠太)『OOPTH』リリース・イン…
INTERVIEW
清水煩悩との雑談(前編)-新MV“まほう”・“リリィ”を公開&クラウドファンディング始動
REVIEW
アフターアワーズ – ヘラヘラep / ガタガタep
REVIEW
河内宙夢&イマジナリーフレンズ – 河内宙夢&イマジナリーフレンズ
INTERVIEW
休日に音楽を続ける人たちのドキュメント-松ノ葉楽団3rdアルバム『Holiday』リリースインタビュ…
INTERVIEW
日常に散らばった、ささやかな幸せを愛でるー大石晴子 1st EP『賛美』インタビュー
REVIEW
THE HillAndon – 意図はない
REPORT
リクオ『Gradation World』スペシャル・ライヴat 代々木・Zher the ZOO レ…
REVIEW
Ribet towns – メリーゴーランド / CRUSH / みまちがい
REPORT
峯大貴が見た祝春一番2019
INTERVIEW
今また初期衝動に戻ってきた – リクオ『Gradation World』リリースインタビュー–
REVIEW
HoSoVoSo – 春を待つ2人
REPORT
峯大貴が見た第2回うたのゆくえ
INTERVIEW
ここから踏み出す、ギリシャラブの“イントロダクション” – 2nd Album『悪夢へようこそ!』リ…
INTERVIEW
その時見たもの、感じたことを記録していく – ダイバーキリン『忘れてしまうようなこと』リリースインタ…
REVIEW
チャンポンタウン – ごきげんよう
REVIEW
宵待 – NAGAME
SPOT
cafe,bar & music アトリ
REVIEW
てら – 歌葬
REPORT
【峯大貴の見たボロフェスタ2018 / Day3】ULTRA CUB / Gateballers /…
REPORT
【峯大貴の見たボロフェスタ2018 / Day2】Homecomings / Moccobond /…
REPORT
【峯大貴の見たボロフェスタ2018 / Day1】ベランダ / Crispy Camera Club…
INTERVIEW
KONCOS:古川太一 × ボロフェスタ主催 / Livehouse nano店長:土龍対談 - 音…
REVIEW
ローホー – ASIA MEDIA
REVIEW
影野若葉 – 涙の謝肉祭
REVIEW
Pale Fruit – 世田谷エトセトラ
REVIEW
原田知世 – music & me
REVIEW
Traveller – Chris Stapleton

LATEST POSTS

REPORT
京都音楽博覧会2021 at 立命館大学 オンラインライブレポート

緑の芝生が広がる梅小路公園をステージに、2007年からはじまったくるり主催の京都音楽博覧会(以下、音…

COLUMN
【2021年10月】今、大阪のライブハウス店長・ブッカーが注目しているアーティスト

「大阪のインディーシーンってどんな感じ?」「かっこいいバンドはいるの?」「今」の京都の音楽シーンを追…

COLUMN
【2021年10月】今、京都のライブハウス店長・ブッカーが注目しているアーティスト

「現在の京都のインディーシーンってどんな感じ?」「かっこいいバンドはいるの?」「今」の京都の音楽シー…

REVIEW
折坂悠太 – 心理

月の初めにお届けする、編集部によるクロスレビュー。今月の作品は折坂悠太3枚目のアルバム『心理』です。…

REVIEW
ズカイ – たくさん願い溢れて

大阪の5人組バンド・ズカイについて、筆者は前作ミニアルバム『毎日が長すぎて』のレビューで「ニヒルなピ…